フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

FX

2005.11.05

FXトレード

こんにちは。

とうとういっきに118円台まで来てしまいました。

年内120円も意外と速いのかもしれません。

しかし、この速さはちょっと考えてしまいます。

225F同様テンポが速すぎます。

為替をじっくり観察したことがないのでよくわかりませんが、このスピードには考えさせられます。

では今から、エネルギーが有り余っている双子を連れて買い物へ行ってきます。

11/4の結果

+35,000円

10月の戦績

+11,000円

11月の戦績

+10,000円

2005.11.03

FXトレード

こんばんは。

昨日のFXは-38,000円でした。

買シグナルでそのまま堅調に推移していましたが、2時過ぎにロスカットにかかったようです。

引けには元の価格に戻ったのですがこういうこともあります。

今日は117円台のせをするかに注目されますが、その前に一度下げるのかそれともいっきに乗せてくるのか楽しみですね。

2005.10.29

FXトレード

こんにちは。

昨日のFXのシグナルは買でした。

+11,000円となり、今月の合計が+51,000円となっています。

地味ですが着実に利益が上がっています。

来週からは逆張りのシステムも使用することにしました。

結果がどうなるか楽しみです。

2005.10.22

FXトレード

こんにちは。

昨日のFX トレードは買シグナルだった。

結果は+33,000円

今月のトータルは-38,000円となっている。

現在もう一つシステムを検証中。

これが機能すればもう少しトレードが出来そうだ。

2005.10.08

FXトレード

こんにちは。

昨日のFXは+17,000円でした。

いっきに円安にぶれて一時114円台に突入したんですね。

引けは113円台後半でしたが一時的な調整だったのでしょうか?

ではFXトレード日誌です。

続きを読む "FXトレード" »

2005.10.01

FXトレード

おはようございます。

今日もすがすがしい朝ですね。

外はすっかり秋らしくなってきました。

私もなぜか食欲が旺盛で食べても食べても食べれます(笑)

また過ごしやすい気候なので本も気持ちよく集中して読んでしまいます。

私は食欲の秋、読書の秋となっています。

みなさんはどんな秋ですか?

ところで最近だいぶ昔に買ったままで読んでいなかった本を数冊読みました。

とても有名な本なのですがとても素晴らしく「なんでもっと早く読まなかったのだろう」と反省しています。

こういったのも本との出会いは自分の状況(環境や気持ち)によってめぐり合うものなんでしょうね。

今の自分にとって非常にグッとタイミングで最高の本でした。

そのタイトルは一つは『成功の9ステップ』ジェームス・スキナー著

もう一つは『思考は現実化する』ナポレオン・ヒル著です。

トレーダーをしているとどうしても投資に関する書籍が多くなりますが、本当に成功するトレーダーになるにはこういった本から読んだほうがいいと思いました。

投資に関しても非常に大切なことが書かれています。

こういったことを理解しているか、いないかで全く違った結果になると思います。

話がそれてしまいましたが、本日のFXの結果は+11,000円でした。

ここ数日112円台後半から113円台半ばのレンジが続いています。

いつかどちらかに抜けるのでしょうが、どちらにブレイクするか楽しみですね。

ではFXの今週の結果です。

-17,000円

今月の結果

+279,000円

2005.09.24

FXトレード

おはようございます。

今日は台風が近づいてきているとのことで朝から曇りがちです。

明日は関東地方に上陸とのことですが心配です。

FXは朝起きたら+73,000円出ていました。

シグナルは一番優先順位の高いシステムのシグナルでした。

今回いっきに円安となり、またも順張りで利食えました。

今週の戦績

+105,000円

今月合計

+296,000円

 

2005.09.23

FXトレード

今日は長男の運動会でした。

最近だいぶ涼しくなり、台風も来ており天気が心配でしたが、久しぶりにいい天気となり、かつとても暑い一日で絶好の運動会日和でした。

私も子供たちが一生懸命走り回るのを見てたくさんのエネルギーをもらいました。

ところで今日の朝にFXをチェックしたら+21,000円でした。

FXは本当に順調です。

現在は試行錯誤しながら3つのシステム内2つの順張り型のシステムを使用しています。

あと一つは逆張り型で検証中です。

現在使用中の2つのシステムは毎日シグナルが出ませんので、どちらか出た方を使います。両方出た場合は優先順位をつけてあり高いほうを使用しています。

両方でない時はトレードしません。

逆張り型はでても今のところ使用しません。

いまのところFXは順張りのほうがいい結果が出るようです。

逆張りタイプは利益幅は大きいのですが勝率が低くてストレスがたまりそうです。

あと、現在夕方までのトレードをせず、その後シグナルが出てトレードしています。

FXは24時間あるのでもっと時間帯によって考える必要もあると考えます。

それと、デイトレではなくスイングの口座も開設しようと考えているのですが、手数料と、スプレッドの低いところを探しています。何社か候補はあがりましたので開設するまでにスイングのシステムも考えてみようと思っています。

2005.09.17

FXトレード

おはようございます。

8/25からスタートしたFXですが順調にきています。

ここで週ごとに損益をまとめたいと思います。

8月 8/25~8/29 +59,000円

9月 9/1              +62,000円

   9/5 ~9/9     +76,000円

      9/12~9/16    -6,000円

        合計  +191,000円

となっています。

今後はまだまだ課題はありますが、様々なパターでの検証をしていきたいと考えています。

それから話は変わりますが、以前いい本に出会ったと書きましたが、ようやく読み終えました。

じつは私は速読を勉強し、本を読むのは結構早くなったのですが、この本はじっくり噛み締めながら読みました。

左記のお勧め書籍に紹介してありますが「ハッピーな人々の秘密」というタイトルです。

今まで何十冊とこのての本を読んできましたが、書かれていることは同じです。

まずは「ハッピーになると意志を持つこと」、そして「責任を持つこと」、「確認すること」等分かりきったことですが、その章ごとにハッピーな方たちの経験談で辛いときや苦しかった時にどう考えどう行動したか書かれています。

私は自分で理解していたことがじつは全く違っており、新たな気づきが数多くありました。

例えば「幸せになると意志を持つ」に関して、今までとにかく成功すると自分に言い聞かせ、紙に書き壁に張り付けそして毎日強く意識するようにしていました。

確かにそれは間違いではないのですが、この本では幸せ(成功)になると意志を持つとは妻とけんかした時には幸せになると決めたのでけんかしたままでは幸せになれません。なのでけんかした後、幸せになるにはどうすればいいか考えること、または自分が病気にかかり運がないと嘆くより、幸せになると決めたならこの病気を受け入れどうすれば幸せになるか考え答えを出すことなど、とにかく自分でも考えさせられました。

とにかく強くプラス思考に考えるではなく、悩み苦しんだ末に出てくる答えを待つという考え方には驚かされました。

とにかくお勧めです。

では皆さん良い休日をお過ごしください。     

2005.09.10

FXトレード

おはようございます。

本日FXは59,000円の利益が上がっていました。大きく円高にぶれていました。

再度109円台に突入しましたが、なんだかドル買いをしていた投資家の選挙前のポジション外しだったらしいですが。

それにしてもFXは順張りがいいですね。

225Fと違ってストレスがありません。

ところで昨日の話が途中となっていましたので続きをお話します。

投資は知識だけ勉強しても駄目だという話でしたね。

この投資家は、毎日インターネットから注目している商品の価格をダウンロードして推移を調べタイミングを見ていました。

それにリスクリターンのことも熟知しており、自己責任で投資を考えていました。

世界のマーケットも調べ、株式、債券等現在何がいいのかもリサーチしていました。

ではなぜこれだけ勉強熱心なのに駄目なんでしょうか?

答えは、実際にリスクを取っていないからです。

今後は国内の株がいいと思うので株式ファンドの購入を考えているとのこと。

ボラティリティの高いものがいいらしい。株の銘柄も研究しており直接株を買うか迷っている。

私の経験から言うと、投資する前にほとんどの投資家は利益しか考えません。

プロの投資家は買う前にリスクを考えます。

この投資家の方も勉強しているだけで損する心理が全く理解していません。

ボラティリティがたかければリスクも高くなります。しかし、言っていることは「これから上がると思うからボラの高いものがいい」。

逆に下げたらどうするのでしょうか?何を言っても「このチャンスを逃したら駄目だ、相場は上がる前に買わないと意味がない、新聞に出てからでは遅い」と言っていました。

もうすでに上がっているのに?新聞には月内13,000円とか年内14,000円とか言い出しています。

新聞見ているのかな?

世間で言われている一般論だけで投資をしても絶対に利益を上げることはできません。

この方の言っていることは全て一般論です。

それと、リスクを取るということは現在の自分の大切な資産を投資した場合、最悪どこまでの損失が可能なのか、実際にその損失が出たときにどう対処するのか考えている投資家が非常に少ないです。

利益ばかりを考えて投資すると昔の私のように大儲けはするが、気を失ってしまうような大損もしますよ。

ただ、投資関係の書籍を見ると現在成功している投資家のほとんどは一度は全てを失うくらいの損失を出してから成功しているようです。

やはり損をしたときに、市場から撤退するかまたは、その教訓を生かし謙虚な姿勢で投資するかの違いのようですね。

私も過去の経験ではじめてそれを理解できました。

だいぶ長くなってしまいましたが、このブログを読んでいる投資家の皆さんがそうなる前に少しでもそういった心理面を理解して投資されることを望みます。

より以前の記事一覧

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック