フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014.12.31

今年もありがとうございました。

読者の皆様、

今年も拙く、また誤字脱字の文章にもかかわらず、我がブログに訪問していただきありがとうございました。
今年は、年明け早々さまざまなことが起きて、心身ともにきつい年でした。
しかし、今まで以上にいい経験や周りの人々の支えがあったりと、結果的にはよい年だったと思います。
来年は、いよいよ念願のブルべ初参加となります。1/17(土)の7時に二子玉川発、三浦半島一周して平塚方面へ行って折り返し、二子玉川にもどるというルートで200㎞です。
出発は73番目。13時間半までにゴールに着けば、認定されバッジがもらえます。
時にトラブルがなければ楽勝かと思います。10時間以内なんて無茶かな。
まぁ11時間以内なら結構速い方かも。
大体のコースは、決まっていますが、正確なコースは2週間前に発表されるとのことで、決まったらブログ上でもお知らせします。
コース近隣の皆様、もしもよければ応援お願いしますね。
ということで、来年もよろしくお願いします。
では、よいお年を!

2014.12.30

給湯器

先日故障した給湯器。

なんとか31日に業者が来てくれることになった。
故障したのが、27日(土)で、二日間風呂に入っていなかった。
今日から仕事なので流石に入らないわけにはいかず、銭湯に行こうとしたら月曜日は休日・・・。
急遽、お湯を鍋で沸かし風呂にいれるという作業の繰り返し。
やっとのこと風呂に入ることができた。
でも明日は銭湯だ。
今回の故障で気づいたのだが、震災などでライフラインが使えないときはこういうことが起きるのかと、平常なことがいかに幸せなのかと感じた。
本当に感謝しないといけないんだな。
当たり前のことが当たり前でなくなってしまう不便さ。
当たり前のことに感謝、感謝だ。

2014.12.28

年末

この寒くて忙しい年末に、給湯器が故障した。

業者の人がいうには、給湯器自体の故障で、給湯器自体新しいものに交換となるらしい。

交換は、早くて31日、遅ければ年明け5日になるとのこと。

この寒い時期に、なんて不便な。

風呂は、しばらく銭湯だな。

2014.12.26

宇宙兄弟(3)

宇宙兄弟の感動が止まらない。

見始めてすぐに「たぶんこういう展開になるだろうな~」と思っていたことが、40話過ぎくらいから始まった。
そのあたりから、、号泣というよりも嗚咽に近い涙が・・・。
アニメでこんな思いが。
すご過ぎる。
予想していた展開なのに。
そのピークが43話。
話は変わるが、宇宙にさほど興味を示さなかった我輩だが、昔、前職の後輩から、「1億光年先の惑星が天体望遠鏡で見ているとして、その見ている惑星は1億年前の惑星を見ているんですよ」と聞かされた時に、ロマンを感じたことがあった。
「え~!1億年前!すごい!今はもう無くなっているかもしれな。なんだかすごいな」ととにかく心が揺さぶられた記憶がある。
それから、これまた前職時代の話だが、会社の貸別荘があって、毎年夏に家族で行っていた。
場所は長野の八ヶ岳。
夜に、外食をした後にちょっと道に迷い、なが~い一本道に出た。辺りは真っ暗。
街灯も街の光もない。
そう、真っ暗な世界。
そこで、車のライトを消した。
すると、辺り一面真っ暗な世界。
な~んにも光がない世界。
ふと空を見上げると、
D0032258_10425794
こんな星空が見えた。
今まで見た星で一番きれいな星空だった。
あ~、もう一度見たいな。
今度は、ロードバイクで行ってみるかな。
感動って素晴らしいや。

2014.12.25

ハッピークリスマス!

今日はクリスマスだ。

クリスマスソングは多々あるけど、その中でもこの曲が大好き。
幸せになれる。
ジョンレノンはすごいや。

2014.12.24

ミモザの咲く頃

今から10年以上前に証券会社を辞めて起業した。

そのビジネスがうまくいかなくなり、自暴自棄に陥っているときに聴いて勇気づけられた曲。

 

秋の空を流れてゆく 黄昏色の飛行機雲 幼い頃の思い出が セピア色によみがえる

(RAP:)全部忘れちまった子供の頃の夢 あっという間に大人なってつべこべ
(RAP:)きまりきった会社入った明日何だ今日は何だ 女房子供できてローン追われてんだ
(RAP:)俺はバカ 特に何もないか なんて芸は酒飲んで尻出すか一気飲みか
(RAP:)ものまねTV見て夜は寝て 朝になったラッシュアワー電車揺られて
(RAP:)そんな繰り返し仕事やめたもう飽きた 南の島で海も空も見てたいな
(RAP:)親が教えてくれたそれは安定 ここで捨てて全部出直して始めて
(RAP:)家族共倒れなったらなったで何とかなんじゃないの
(RAP:)苦楽ともに生きてたって冬は春になるの
(RAP:)捨てた夢拾って 今遅くないって ハゲを直す前に人生変えてみて

素直な気持ちは今も あの時と同じなら きっと夢は叶うだろう ミモザの咲く頃に

(RAP:)赤と黒かどっちか選ばされたランドセル 無理に黄色い帽子かぶらされて並ばせる
(RAP:)変な学校誰もかれも登校 だけど午後は遊び仲間みんな一緒放課後
(RAP:)やなこと忘れちゃって明日もっと悩みごと忘れられず夢はどこ
(RAP:)今は大人なってまるくなって腹も出して 俺は何になんだ忘れちゃった流されちゃって
(RAP:)このままきっと今の会社いてもヒラ まわり若いやつにおごる夜は財布カラ
(RAP:)誰が教えてくれた俺の人生 ここで変えて会社やめて地に足つけて
(RAP:)忘れかけた夢を追ってちょっともう一度 バカじゃないのなんて言われたって今にきっと
(RAP:)叶う信じきって 今遅くないって やればやったで答え自分きっと返ってくるって

どこまでも続くこの道 何かに夢中になれたら きっと夢は叶うだろう ミモザの咲く頃に
屋根の上を見上げながら 小さな指でなぞる星座 時が過ぎゆくのも忘れて 遊んだ帰り道

(RAP:)Ah どうせ生きてたって80で死んじまえば
(RAP:)なんか好きなことをやったやつの勝ちじゃないか
(RAP:)ガキの頃に捨てたメンコ 空気抜けたチャリンコ 遊び忘れ仕事疲れ怒る今日も頑固

きっと夢は

(RAP:)どこでこうなったあの夢もう一度
(RAP:)きまりきった生活捨てた変えたちょっと 明日明日風が吹いて一生懸命ずっと
(RAP:)いつも波風立てず 出る杭にならず 木登りは危ないからやめなさいってやらず
(RAP:)きっとできる夢も捨てず愚痴も言わず陽は必ず
(RAP:)明日になれば昇るきっと叶う変わる季節

きっと夢は叶うだろう ミモザの咲く頃に

(RAP:)やなこと忘れちゃって明日もっと悩みごと忘れられず夢はどこ
(RAP:)今は大人なってまるくなって腹も出して 俺は何になんだ忘れちゃった流されちゃって

きっと夢は

(RAP:)バカじゃないのなんて言われたって今にきっと
(RAP:)叶う信じきって 今遅くないって やればやったで答え自分きっと返ってくるって
(RAP:)そんな繰り返し仕事やめたもう飽きた 南の島で海も空も見てたいな
(RAP:)親が教えてくれたそれは安定 ここで捨てて全部出直して始めて

きっと夢は叶うだろう ミモザの咲く頃に

我輩の大好きな言葉その2

越えれない壁は絶対に出現しない!

2014.12.23

宇宙兄弟(2)

あれから毎日宇宙兄弟を見ている。

見ていて、勇気がもらえることと、心が優しくなっている自分に気づく。

ストーリーは当然だが、挿入曲がまたいい。

毎日、涙が止まらない。

今日も勇気をもらった。

そのセリフはこれ。

宇宙飛行士選抜試験の場面で登場する手島有利(てしまゆうり)の言葉。

「僕は自分の父には逆らいますが、自分のやりたいことには逆らいません」



挿入曲「忘れていたあこがれ」

最後に、 
我輩の好きな言葉。

感動なき人生に興味なし!

2014.12.20

宇宙兄弟

前から、コミックの「宇宙兄弟」を持っていたが、読んでいなかった。

それが、最近、Huluでアニメの「宇宙兄弟」を放映することになって見始めている。
いや~、これ面白いよ。
感動するよ。
主人公は、子供のころに宇宙飛行士になることを夢見た南波六太(なんばむった)。
その六太は、いつのころから夢を諦めサラリーマンとなる。
しかし、弟の日々人(ひびと)は夢をかなえ、宇宙飛行士となりNASAで訓練を受けることとなる。
そんな中、日々人は母親に言って、勝手にJAXA(ジャクサ)に宇宙飛行士の応募にするように頼む。
そこから、六太の宇宙飛行士の夢への挑戦が始まっていく。
その中に感動のセリフがたくさんあるのだが、今日見た11話の中で、最後の訓練前に契約書を書かされるシーンがあった。
そこで六太は、「俺は死にたくはない。死ぬのは嫌だ。けど死ぬまでに宇宙に行けないのはもっと嫌だ」というセリフがあった。
もうジーンと涙が・・・。
我輩も、やりたいことができないままで死ぬのは嫌だ。
だから、やりたいことをする。
六太!頑張れ!と応援してしまう。
最後に、宇宙兄弟のエンディングテーマソングRakeの「素晴らしき世界」をどうぞ。

2014.12.19

今週も終わり

今日で今週の仕事も終わった。

帰りには、母のところへ顔を出し、その後、亡くなった義理の兄の墓参りをして帰宅。
途中、稲田堤の多摩川原橋からきれいな富士山が見えたのでパシャリ。
けどiphoneのカメラだとよく見えない。
Img_0991
拡大してこれがやっと。
Img_0993
いつも思うけど、富士山を見るとなぜか清々しい気持ちになってしまう。
今日はいい天気だったので気持ちのいいジテツウとなった。
しかし、相変わらず寒かった。
明日は雨のようなので自転車はお休みだな。

2014.12.18

通勤コース変更

現在、通勤で走行しているコースは中原街道から環七、甲州街道と片道25㎞ほどのコースを走行している。

それを今週から中原街道、尻手黒川道路、多摩川サイクリングロード、産業道路、環七、甲州街道と片道40㎞の遠回りをすることにした。
このコースは、前のオフィスがあった天王洲のコースで多摩サイを通る好きなコースなのだ。
昨年までは、このコースで寒い中でも通った道だったが、今日もかなり寒くて、温度計を見たら、なんと0℃だった。
Img_09901
最近、サイコンの写メばかりだが寒いので話題が偏ることはご勘弁を。
とにもかくにも、来年はブルベ初参加となるが、200の次は300、400、600と走破することを目標としたい。
それぞれ時間内に完走するとバッジがもらえて、上記のすべてを完走するとスーパーランドナーの称号がもらえる。
「スーパーランドナー」、カッコいいな~。
ワクワク。

2014.12.17

冬本番

昨日の朝は寒かった。
サイコンの温度計を見ると1.9℃
Img_09871

途中から雨は降ってくるし、つらいジテツウとなった。 

ところで、昨年の8月に我が愛車のMadoneを購入してようやく1万キロを走破した。

Img_09891

本当は1年で走破する目標だったが、4か月オーバーしてしまった。

来年はブルベにも参加するので、もっと多く走れると思う。
そして、再来年には日本一周だ!

2014.12.16

ブルベ

先日書いたが、今年はブルベに参加できなかったので、来年はできる限り参加しようと思っていた。

で、しばらくボーっとしていたら「そういえばブルベは1月からだったよな」と気づき、スケジュールを確認してみると、早いもので1/4からで参加しようと思っていたものはすでに募集終了していた。

めげずに、いろいろとスケジュールをチェックしていると、来年は1月にかなり多く開催予定

が入っている。

それも、今までにないコースがあるではないか!

そして、よ~くコースをチェックしてAJたまがわの三浦200に決めた。

コースはこんな感じ↓

http://ajtamagawa.org/wordpress/wp-content/uploads/2014/12/2015brm117.png

開催日は11/17(土)で7時に二子玉川をスタート。

13時間半以内にゴールすれば、認定される。

エントリーも完了して、いよいよ来年初ブルベの参加だ。

ワクワクするな。

 

2014.12.12

健康

自転車は健康にとてもいい。

我輩は、2011年の3月から自転車通勤を始めた。

始めたときの体重は、最大で98㎏あった。

現在は、77㎏まで落ちた。

先日の人間ドックでも肺活量は5000以上あって看護士さんに驚かれた。

これだけ、健康にいいのに足が太くなると誤解されて敬遠している方が多い。

通常のママチャリは足の筋肉を使うのでその可能性はあるが、ロードバイクは違う。

まずはこの映像を。

ということで、脚が太くなるということはないのだ。

ロードバイクは、特に長距離を目的として開発されているので、ギアを軽くしてくるくる回しながら走行する。

これが、体力を消耗しないで走行する技なのだ。
そして、このペダリングが足を太くさせない。

筋肉というのは無酸素運動時に身体についてしまうが、上記のような運動になると有酸素運動なので脂肪が燃焼され、かつ筋肉はつかないのだ。

陸上でも短距離選手は筋肉質の人が多いが、長距離走の選手は痩せている人が多いのと同じように、自転車競技も競輪選手(短距離)は足が太いが、ロードレース(長距離)の選手は足が細く痩せている人が多い。

以上、自転車は脚が太くなるというのは誤解だということがわかっていただけたかな。


2014.12.11

ブルベ

今年は、新年早々母の入院、その後、自分自身の体調不良で救急車で運ばれたりとブルベの参加がほとんどできなかった。

来年こそは、ブルベに参加したいと強く思う。

ブルベをご存じない方に簡単に説明すると、自転車レースではなくて、200㎞、300㎞、400㎞、600㎞を制限時間内に走る競技で、自分との闘いのようなもので人と競うものではない。

ただ、延々と走り続ける。

決められたコースを平均時速15kmが以上で完走すればゴール。
ロードバイクで平均時速15kmはかなり遅い速度だが、途中休憩、食事、坂道ありと考えると決して楽ではない。

特に、400、600㎞となると一日では無理なので、途中仮眠をとらなければならない。

なかなかハードな競技だ。

しかし、やりがいはある。

どんなものかはこのまずは映像で。

興味のない人には退屈なビデオだろうが、我輩には面白いビデオだ。

この作者のビデオは他にもたくさんあるのだが、見ていて飽きない。
あ~、ロードバイクっていいな~。

2014.12.10

今年一番

今日は、寒かった。
寒いのにプラス風が強くて、自転車通勤が辛かった。

途中、気温を見ると、

Img_09831

4.2℃

寒いわけだ。

なお、この風だ。
体感温度はもっと寒かったはず。

昨年は、マイナスを何度か記録したけど、今年もあるのかな。

けど、こういった厳しい環境が好きだったりする我輩である(笑)。

2014.12.08

 ラーメン紀行⑷

今日は、地元のラーメン屋さん、「懐や」。

鷺沼の駅から数分のところにある。
この近辺っでは、食べログでダントツの3.78で、あの「中村屋」で修業した人がやっているとのことで、期待大での訪問となった。
で、着いてみるといきなり人の集団が。
高校生らしく、期末テストで早帰りのようで参考書片手に待っていた。
近くまで行くと、10人近い人の行列。
店の脇のビルとの狭間で待つらしく、日陰でかなり寒かった。
ようやく店の中へ入ると、そこに5人ほどの待ち人。
店はカウンターのみで6席しかなかった。
これじゃ待ってもしょうがないと思いながら何をオーダーするか悩んでると、意外に早く席につけた。
ここまで30分強か。
オーダーしたのは特製醤油の細麺。
Img_0980
麺はこんな感じ。
Img_0981
魚介系の出汁で好みの味だ。
しかし、あれだけ待って、それでもまた来ようと思うほどではなかった。
もともとこの手の味は、地元の「くじら軒」があるし、最近では待たずにはいれる。
食べログでの高評価ほどではなかったが、もう一度来て塩ラーメンは食べてみようかと思った。
ごちそうさまでした。

2014.12.05

音楽っていいな

今日は雨のため電車通勤。

ちょっと無理をすれば自転車で来れたかと後悔もある天気だったが、電車を選択。
で、やっぱり後悔した。
でも電車通勤だと音楽が聴けるというメリットもある。
そこで、今日は元気の出る音楽を紹介。
KANA-BOON
「シルエット」
よっしゃー!頑張るか!

2014.12.04

珈琲

我輩は大の珈琲好きである。

家には、豆挽き、ドリップ、コーヒーメーカー等々揃えている。

以前は、通販で毎月豆をオーダーしていた。

が、最近ではスタバの珈琲でも結構いけるので、スタバを多く利用している。

で、今日スタバからこんな贈り物が届いた。

Img_09711

Img_09721

他にもeメールで無料チケットが届いた。

1月までに2杯無料で飲めるぞ。

で、我輩は貧乏性でいつもドリップコーヒしかたのまないのだが、無料となると高くて甘い奴を頼んでしまう。

そんな自分がかわいい(なんちゃって)。

2014.12.03

忙しい

先週末から所用で忙しくブログのアップができなかった。

その忙しさの合間に、地元のラーメン屋さんに行ってきた。

北海道らーめん きむら初代

個人的に、みそラーメンは食べないが、たま~に食べたくなる時がある。

この店は、前に宮前平のほうにあった店だが、数年前にたまプラとあざみ野の間あたりに引っ越してきたようだ。

地元では結構有名店で評判がいいのだが、やはりみそラーメンがメインなのであまり行かなかったが、ふと行ってみようと思い行ってみた。

オーダーしたのは、特性みそらーめん。

Img_09691

麺は中太。

Img_09701

よくあるみそラーメン。

みそラーメンって、みそが強くて、出汁とかよくわからなくてみんな同じ味に感じてしまうんだよね。

食べて美味しいと思うし、ホッとする感じもあるのだけれども、どれも似たような味で個性が感じられない。

でも、体が温まり幸せな感じにはなりました。

ご馳走様。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック