フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014.11.27

気がつくと

今週に入り、ずっと雨だったので電車通勤をしている。

毎日、電車だと音楽が聞ける喜びはあるが、ロードに乗れない寂しさが募ってしまう。
しかし、新たな発見もあったりもした。
駅から自宅までの遊歩道をよくみると木々が色めいていることに気づく。
Img_09651
Img_09661
Img_09671
この辺りもすっかり紅葉なのだ。
もう冬もすぐそこまで来ているのだな。

2014.11.26

雨降が続いているせいで、ずっとロードに乗れない。

なのでつまらない。
つまらないので楽しい話を一つ。
この話は、我輩が2011年に手術で入院して、手術が終わった後に病室であった実話である。

我輩のいた病室は、眼科の患者さんもいて、その患者さんのおじいちゃんと看護師さんの会話である。

看護師「おじいちゃん、今日から目薬をさしますよ」

おじいちゃん「うん」

看護師「はい、目を開けて。つぶったままだとさせませんよ」

おじいちゃん「うん」

看護師「目を開けてね、まだ、つぶったままだよ。怖がらずにね」

おじいちゃん「うん」

看護師「そうそう、もっと大きく開けて」

おじいちゃん「うん」

看護師「頑張って、そうそう」

おじいちゃん「うん」

看護師「おじいちゃん、そうそう開いてきたけど、それは口」

その後、我輩が傷の痛みで苦しんだのは言うまでもない。

2014.11.24

休息の三連休

三連休は、身体を休める休日となってしまった。

今日は為替相場が開いているのでトレードは行ったが、それ以外はな~にもなし。
ということで、近所の甘味処「つくし」のランチとクリームあんみつ。
Img_07711
このあんみつの寒天が天然の寒天を使用しており、とても美味い。
Img_07731

2014.11.23

のんびり

まず今日も一日のんびりしていた。

まずは8:30のダイヤのエース。
今日は決勝戦の山場のシーン。
何度も涙ぐんでいると、次男坊が覗き込んでくる。
「パパ、泣いてる」って。
男の友情、仲間、といったワードに弱い。
自分を犠牲にしてチームのため、仲間のために頑張るシーンは、涙なくしては見れない。
人ってこんなにも情熱を持って、一つのことに頑張れるんだなと思う。
これは、会社でも同じ。
チームのため、同僚のため部下のために自分を犠牲にできるか?
そういったことのできる人間が多いチームほど強いチームだ。
と、思いながら晩飯を作った。
Img_09611
シメジ入りハヤシライス。
チビ達は初めて食べたけど、「美味しい!」といってあっという間に食べていた。

2014.11.22

散歩

今日もいい天気だった。

けど、気分的にボーっとしたかったので家で録画したビデオを見ていた。
が、やっぱり今日の空を見ると居ても立っても居られなくなって、次男坊を誘って散歩に出かけた。
普段歩いているところとは違った道を歩くようにした。
そうしたら、こんなに近所なのにこんな工場があるのか!
この道は、ここに抜けるのか!
とか、新たな発見があった。
歩いているうちに体がポカポカしてきた。
よ~し!明日はロードで遠出しようと思いながら、セブンイレブンで買い物した後に家路についた。
途中、道路脇にある花壇で咲いていたかわいい花。
Img_09511
そして、近所の公園を通ると木々がすっかり紅葉となっていた。
Img_09571
家に着くと、明日は女房がアルバイトで出かけるとのことで、ロードでの遠出はできなくなってしまった(ガクッ)。
明日は、ハヤシライスでも作るかな。

2014.11.21

ラーメン紀行(3)

今日は、仕事終了後に勉強会があった。

よって、帰りが遅くなることと、たまたま前日が雨だったことが功を奏した。
なにが?
実は前から目白のつけそば丸長へ行こうと、同僚から誘われていたのだ。
丸長は、前職の池袋支店時代によく行った店だ。
行くのは十数年ぶりになる。
オーダーしたのは、チャーシュー野菜。
Img_09461
Img_09451
つけそばなのに、麺をつけれないほど具が入っている(笑)。
なので、こうやって具を先に三分の一ほど食べてから麺をつける。
Img_09491
そして、全部食べ終えると、スープを継ぎ足してもらい、スープを飲む。
Img_09501
そう、ざるそばの蕎麦湯のように。
で、完食しての感想だが、昔に比べると味がマイルドになったような気がする。
昔は、しょっぱい、からい、すっぱいの三拍子そろっていて、食べてる途中からチャーシューの甘さがスープに溶け込んできてマイルドになる感じだった。
多少変化はあった気がするが、病み付きになる味は変わらなかった。
あ~また通いだしてしまうのか(笑)?
ところで、今日で今週の仕事は終わりだ。
これから三連休。
天気もよさそうなので自転車でどこかへ行こうかな~。
やっぱり紅葉狩りか。

2014.11.20

今年一番?

ここ最近、めっきり寒くなってきた。

特に今日は寒かった。
我輩のガーミン(サイクルコンピューター)の温度計は、走行中には7℃台、帰宅後に見てみると9℃だった。
Img_09431
今年一番の寒さかな?
それから、今日は夕方から雨が降るようだけど、今晩は電車通勤になるのかな?

2014.11.19

ジテツウ日和

最近、気持ちのいい天気が続いている。

そのせいか、毎日ジテツウが楽しくてしょうがない。
できればもっと遠回りをして帰りたいのだが、やることが多くてそうもいかない。
それでも、これだけ天気がいいと気持ちよくペダルを踏める。
あ~この気持ちのよさを伝えたい~。
と、最近流行の自撮りをパシャッ!
Img_09421
有名な某俳優の鶴見辰吾氏(フルネームを出すなら某はいらないだろ!)のFaceBookのようにはいかないが、きれいに撮れたかな?

2014.11.18

最近はまってる

今まで仕事のランチは、ファミマとセブンイレブンで買っていたけど、新しいオフィスにはローソンしかないから、今はローソンで買っている。
そんな中、嵌っているパンがある。
Img_09241
ピュアあんぱん。
別に特徴のないあんぱんなのだが、いい小豆を使用しているのかあんこが美味い。それと、パン生地が美味しい。
最近週2回は食べているかな。

2014.11.17

今週もスタート

今日から仕事だ。

先週そこそこ走ったので、今日は通勤前にロードバイクの洗車。
結構汚れていた。
チェーンは真っ黒。
Img_09291
フレームも泥で汚れてた。
Img_09301
まずは、チェーンから。
こんなもので洗う。
Img_09321
フレームは軽い汚れだったので専用のシートで拭き掃除。
で、洗い上がりは。
チェーンはピカッピカ。
Img_09331
フレームもきれいに。
Img_09341
この後、チェーンにオイルを塗って出来上がり。
これで、気持ちよく走れるぞ。
マドンよ、今週もよろしく!

2014.11.16

オフ

今日は一日完全なるオフ日だった。

最初は、軽い50キロほどのサイクリング、またはいつもの10キロウォーキングでもしようかと考えていたけど、たまっていたビデオを見ていたら、なんだかダラダラしてしまった。
録画している番組は、朝の連ドラ「マッサン」、ドキュメンタリー「プロフェッショナル」、「カンブリア宮殿」、「情熱大陸」、ドラマ「MOZU」、アニメ「ワンピース」、「ナルト」、「ダイヤのエース」ってところか。
すべての番組で学ぶところが多い。
そして、今日もたくさん勉強できた。
最後に1曲どうぞ。
詩が好きな曲。

ELLEGARDEN - ジターバグ

 
たった一つのことが今を迷わせてるんだ
数え切れないほど無くしてまた拾い集めりゃいいさ

遠回りするたびに見えてきたこともあって
早く着くことが全てと僕には思えなかった
間違ったことがいつ君を救うから
数え切れないほど無くしてまた拾い集めりゃいいさ

一切の情熱がかき消されそうなときには

いつだって君の声がこの暗闇を切り裂いてくれてる
いつかそんな言葉が僕のものになりますように
そうなりますように

たった一つのことが今を迷わせてるんだ
誰を信じたらいいのか気づけば楽なのに
初めからずっと分かってたことがあって
そのレールはまた途中で途切れていたりするんだ

一切の情熱がかき消されそうなときには

いつだって君の声がこの暗闇を切り裂いてくれてる
いつかそんな言葉が僕のものになりますように
そうなりますように

目を閉じて指先に意識を集めて
確かめる足元

いつだって君の声がこの暗闇を切り裂いてくれてる
いつかそんな言葉が僕のものになりますように
そうなりますように

2014.11.15

久しぶりのツーリング

今日は、昨日からツーリングに行こうかどうか悩んでいた。

そして、朝起きて気持ちいのいい空をみていくと決めた。
よし!海を見に行こう!
と、足の向くまま気の向くまま走り出す。
そうだ!まずは境川サイクリングロードへ行ってみよう。
Dsc_00311
中原街道から、境川サイクリングロードへ。
初走行だ。
途中、ここは新潟か?!とついパシャリ。Dsc_00321
稲穂もパシャリ。
Dsc_00331
走っていて思ったが、境川は水がきれいだ。
このサイクリングロードはまたこようかと思うほど快適だった。
しかし、中原街道のアップダウンは本当にきついな。
今度は246から行ってみようかな。
それから、藤沢市へ突入。
今から何年前だ?前職時代に2年間藤沢支店で勤務していたんだな。
この藤沢にはたくさんの思い出がある。
感慨にふけりながらランチを取った。
Img_09251
この辺で有名な「麺やBar渦」。
我輩が勤めているころはなかったラーメン屋さんだ。
オーダーしたのは、「雅」。ようするにしょうゆラーメンなのだが、それにメンマと味付け卵チャーシューのトッピングを乗せた。
麺はこんな感じ。
Img_09261
やや細めんのストレート。
味は悪くはないが、なんだか気合入れて作ってますよって感じの味だった。
ラーメンは、個人的にホッとできる味が好き。
スープを飲んで、「うまっ」って思わず出てしまうような味。
町田の「雷門」、地元の「くじら軒」、それと昔片瀬にあった亡くなった佐野さんの「支那そばや」がホッとできる中に、本気さを感じることができた店だった。
このホッとする感がなかなか出ない店が多いんだよな。
それからメンマは味付けなしだったけど、絶対に味がついているほうが美味しいと思うんだ。
けど、総合的には美味しいお店だったかな。
それから、懐かしみながら藤沢の市内を通り江ノ島へ。
Dsc_00341
さて、どちらへ行こうか?悩んだが、とりあえずは江ノ島方面へと走り出した。
そして、気がつくと平塚。
ちょっと行き過ぎだろ!と自分を戒めながらUターン。
それから、鎌倉方面へ。
これまた、たくさんお客さんがいた七里ヶ浜を通り、稲村ヶ崎と湘南の海を見ながらの走行。
Dsc_00351
滑川の信号を左折して鎌倉へ。
お~本当に懐かしい。
そして、八幡宮。
Dsc_00361
あとは、自宅へ向けて約30キロ。
Img_09271
100キロ超のライドでした。
行きは暖かかったけど、帰りは寒かった。
ウエア選択の難しい季節だな。
それから、湘南はロード乗りが多くて驚いた。
普段は平日に地味なコースを走っていたが、有名なコースには、こんなに多くロード乗りがいるのか!と今の自転車ブームがうなずける一日となった。

2014.11.14

今週も終わり

今日で、今週のお勤めも終了。

今週は、母の介護関係のことでいろいろと忙しかった。
睡眠不足で超眠い。
なので今日はおやすみなさい。
最後に、地元の喫茶店、カフェ・ロサンジンのホットケーキが食べたい。
とりあえず写真だけでも。
408264_398414006887569_683649570_n
厚みがあって、表面はサクッと、中はフワッとしていてとても美味しい。

2014.11.13

忙しい

今日は、朝からいい天気で絶好の自転車日和だった。

夜勤明けの帰りは当然ジテツウ。
同僚が、「今日は暖かいよ」と言っていたので、ワクワクしながらロードにまたがりペダルをこぎ始めたら、「寒い?」。
「いや~寒いよ」とブツブツ言いながら走っていた。
しばらくすると、「お!暖かくなってきた」、サイクルコンピュータの温度計を見ると16℃だった。
今日は、母の介護認定の申請をしに川崎多摩区役所へ新宿から10キロちょいの道のりを走った。
途中、多摩水道橋できれいな富士山が見えたのでパシャリ。
Dsc_0018
区役所で用を済ませた後、木曜日に毎週通っている稲田堤の母のところへ多摩川サイクリングロードを通って向かった。
Dsc_0021
このころには、ちょっと暑くなってきて、温度計を見ると22℃だった。
気持ちよくペダルをこぎながら、多摩サイをしばらく走った。
ホント、気持ちよかったな~。
それから、母のところで用を済ませ、これまた毎週通っている亡くなった義理の兄貴の墓参りへ。
で、その途中にある激坂。
Dsc_0022
でやっとお墓についた。
Dsc_0025
Dsc_0024
お墓の敷地の傍らに咲いていたかわいい花。
名前はわからないけど、かわいかったのでパシャリ。
Dsc_0026
最後に、セブイレブンでエネルギー補給。
Dsc_0028
はじめて見るコーラ。オレンジ味?
サイクルボトルで飲んだせいか、味がよくわからなかったな。
Dsc_0029
こちらはおなじみ揚げ鶏。
今日は、40キロ弱の走行だったけど疲れたよ。

ロードバイク

我輩のロードバイクは、TREKという米国のメーカーでMadone(マドン)という車種だ。

このTREKでは、車種によってはフレームのデザインが自分でできるものがある。
ということで、やってみたのがこれ。
Photo
3
上がEMONDAで下がDomaneだ。
それぞえコンセプトが違うのだが、今欲しいバイクだ。

2014.11.11

ダイヤのエース

今、ダイヤのエースというアニメに嵌っている。

内容は、高校野球のアニメなのだが、かなり本格的でリアルな内容となっている。
実は、我輩は大学まで野球をしていて本気でプロを目指して時期がある。
今では、すっかり野球がつまらなくなりテレビすら見なくなってしまっている。
夏の高校野球は、さすがに母校の応援をかねて見るが、昔ほどの情熱はなくなってしまっている。
なので、野球マンガやアニメはほとんど見ることもなかった。
そんな中、最近このダイヤのエースを見て昔の高校時代を思い出した。
高校野球は、一回負けるとそれですべてが終わってしまう過酷なスポーツだ。
特に、3年生の夏の大会は最後の大会となる。
1回負けたら、今までの2年半の努力がすべて終わってしまう。
このアニメもそういったシーンが多々出てくる。
その度に昔のことを思い出してしまう。
自分の最後の大会よりも、2年生の夏の予選の方が辛い経験だった。
3年生にとって最後の大会を、我輩は2年生ながらエースで出場したが、自分のせいで負けてしまった。
自分のせいで3年生のこれまで努力が終わってしまった。
そして、これでもう3年生とは一緒に野球ができない。
その後の記憶に残っているのは、泣き崩れている我輩がOBに抱きかかえられながら控え室に連れて行かれたことだけ。
とにかく辛かった。
そういった経験を含め高校時代は、今までの我輩を大きく変える3年間となったなぁ。

2014.11.10

予定

今日は、朝からすばらしい天気だった。

Img_09221
今日の予定は
、10時に歯医者さんとカレーを作ること。
なので、歯医者さんにロードバイクで行き、その後、床屋さんに行ってどこかでラーメンでも食べてから軽く40~50キロくらい走ってこようかと思った。
が、出かける間際にトレードのサインが出まくりトレードに集中していたら、時間が9:40過ぎに。
やむなく車で出かけることにした。
歯医者さんが終わり、床屋さん本屋さんを回った後に帰宅。
家で昼飯を食べてカレーを作る。
できたのがこれ。
Img_09231
それにしても今日はいい天気なので、チビ達が帰ってきた後にロードで出かけようと待っていたが、一向に帰ってこない。
結局、17時過ぎに帰ってきて、今日は走れず仕舞い。
明日は雨でめちゃくちゃ寒くなるらしい。
夜にはやむようなので通勤はロードでいけそう。
けど冬用ウエアになるかな。

2014.11.09

勤め先

我輩は新聞やニュースはほとんど見ない。

金融の仕事をしていて、見ないとは!と顧客に怒られそうだが、なくても仕事はできる。
逆にない方がいい。
金融に勤める人間は日経新聞は読んで当たり前だと言うのは常識のようだが、そんな常識はいらない。
ちょっとYahooニュースを見れば大きなニュースは見れるし、トレードをしていれば相場のことは誰よりも見えてくる。
証券会社や銀行の顧客は、金融マンがものすごい知識があって将来を予測できると勘違いしているようだが、それができればサラリーマンなんてやるはずがない。
自分自身がリスクが取れないのに、顧客にはリスクをとらせている。
だから、いつの日かネット証券やネット銀行以外の既存の金融機関はなくなってしまうとみている。
そんな中、自分が勤める会社がなくなることとなってしまった(大笑)。
まあ、それも数年前から予測していたこと。特に驚きはない。
同僚にも勤め始めたころからずっと言っていた。
「この会社いつかなくなるよ」と。
それが本当に現実となった。
これからどうなるのか?
不謹慎だけどワクワクするな。

2014.11.08

ラーメン紀行(2)

今日は、サイクリングに出かけようかと思っていたけど、あいにくの曇り時々雨模様なので家でゆっくりお休みすることにした。

そこで、2回目のラーメン紀行でも。
2回目は、自宅のある港北ニュータウンの人気ラーメン屋「白河中華そば」。
個人的にも好きなラーメンで、休みの日には自転車でぷらぷら行く店だ。
オーダーしたのは、中華そば焼豚めん。
Img_07781
鶏がらスープで、あっさりしているがコクもあって味わいのあるスープだ。
麺は中太ちぢれ麺。
非常にシンプルだけど美味い。
ご馳走様でした。

2014.11.07

いい天気

今日はいい天気だ。

こんな天気のいい日はやはりサイクリングだ。
明日、天気がよければサイクリングにでも行こうかな。
今日はたくさん睡眠をとって・・・・・と、キーをたたきながらウトウトしてしまっている。
とりあえず寝る。
おやすみなさい。

2014.11.06

寝不足

眠い。

ところで、昨夜から冬用ウエアで出勤。
Img_09201
しかし、ちょっと早かったかな。
それにしても毎日風が強い。
そしてなぜか向かい風。
なかなか前に進まない。
我輩の人生のようだ。
おいおい、自分で言うな(笑)。
ところで、最近大幅な円安と株高で仕事が忙しい。
忙しい中、向かい風で体力的にも疲労困憊。
そりゃ眠くはなるさ。
ということで今日はおやすみなさい。

2014.11.05

ジテツー(2)

今日は、曇り空で思った以上に寒かった。

今晩は、冬用のウエアが必要になるかもしれない。
だんだんと自転車乗りが減っていく季節になってしまう。
我輩は寒さなんかへっちゃらで今後もジテツーをしていくんだけど、ジテツーをしていて毎日行うのがロードバイクに乗りながらの朝食。
今日は、これ↓
Img_09181
今までソイジョイのバナナが一番うまいと思っていたけど、今日のストロベリーはもっと美味かった。
我輩は、イチゴの凍らしたヤツが嫌いなので、これはまずいんだろうなと期待しないで一口食べたら、思わず走りながら「うまっ!」と言ってしまうほど感動してしまった。
これはお勧めですぞ。
それから、今日は今まで通っている道をちょっと変えてみた。
Img_09161
5~8%勾配が続く坂道。
家の近所の上り坂だけど、結構きつい。
この上りきったところに、有名な国際プールがある。
それにしても港北ニュータウンは坂が多すぎだ。

2014.11.04

ジテツー

夜勤明けの今日、雲ひとつない空の下、気持ちよくロードバイクで帰路に着く予定だった。   

しかし、いざ走り出すと気持ちよくスピードが出ない。
こんなにいい天気で気持ちのいいライドになるはずなのになぜ?
Img_0914
そう、ずっと向かい風。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
台風の影響なのか、かなり強い向かい風が吹いていた。
これが追い風なら最高なのに。
けど向かい風。
今日は疲れたぞ。

2014.11.01

ラーメン紀行

毎年人間ドックで聖路加病院へ行っている。

その帰りには前職の職場だった有楽町により、通ったラーメン店へ行っていた。
しかし、今年はそのラーメン店が閉店していてがっかりしてしまった。
なので急遽、食べログで最寄のラーメン店をチェック。
で、見つけたラーメン屋さんが「麺家ひょっとこ」。
行ってみると 10人程の列を見てどうしようか悩んだが、せっかく来たので列の最後尾に。
意外と回転が早く15分くらいで席に着く。
オーダーしたのは和風柚子焼豚麺。
Img_0891
 
席に着いて5分もかからずに出来てきた。
まずはスープを一口すするが、柚子と三つ葉の香りでよくわからない。
再度端っこのスープをすすってみる。
カツオだし?かな。かなりあっさりしている。
麺は細麺で個人的には好きな麺だ。
チャーシューは、ちょっとパサパサしていたのと、味が薄い。 こういう時は、スープに浸してから食べる。 しばらくするとしっとりしていい感じになってきた。
出されてから5分程で完食しての感想は、好みの問題だがちょっとインパクトにかけるかな。 また食べたいとは思わなかった。
けど、女性に人気があるのは頷けた。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック