フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011.03.30

初体験

今日は、長男坊と自転車に乗ってラーメンを食べに行った。

我輩が前から気になっているラーメン屋さんで「魁力屋」という店がある。

最初は「みりょくや」?
ラーメン屋らしくない名前だな~と、思っていたが、よく見ると「魅力」ではなくて、「「魁力」だった。

もともと京都のラーメン屋のようだが、見た目は醤油とんこつで、家系ラーメン屋のような建物だった。


我輩は、あまりとんこつが好きではないのだが、この店は背油醤油ラーメンでとんこつではないようだ。

なので、家系ではないにしろ、絶対にこってりしていると思った。

で、片道5㎞の道のりを二人でタンデムーリング。

行きは坂道が多く、二人で「ハアハア」言いながらの到着となった。

席について、オーダーしたのは、

我輩が一日20食限定の「特性醤油九条ネギ味玉ラーメン」。

時間は18時。

当然、この時間だとないだろうと、ダメもとで、お店の人に「まだありますか}と聞いたところ、「ありますよ」と意外な返事が返ってきた。

正直、ホントに20食なのか?それともイマイチなのか?はわからないが、とりあえずオ-ダーした。

Img_03651_r

長男坊は、しお味玉ラーメンにした。

Img_03661_r


食べてみると、思った以上に、あっさりしているというか、全然こってりしていなかった。

面も細くて、いい意味で期待を裏切られて、とっても美味かった。

また来たいと思う店だった。

今日はそれよりも、息子と初めて自転車で出かけたが、こんな経験はなかった。

自転車で出かけるということは、一つのコミュニケーションだと思った。

とうとう週4日連続

初めて週4日連続で自転車通勤をした。

足はパンパン。

身体はだるく、そして眠い。

今日、ホントによく頑張ってジテツーできたと思う。

不思議なことに、4日目のタイムが一番よかった。

今まで平均速度は16~18キロ前後だったが、4日目は22キロだった。

疲れているのにタイムが縮まるとはいったいどうなっているのか?

なんでも力まないことが大切だということか?


ところで話は変わるが、自転車に乗るようになって、行動範囲が広がった。

ちょうど今、妻と、チビ達が静岡の実家に帰っている。

それも車で。

当然、こちらの移動方法は自転車になる。

しかし、この自転車がまた、今までに気づかなかったお店を見つけたりもする。

ちょいと、ぶらっと出かけるのには、ホントちょうどいい。

今日は、朝に最近行ってなかった、近所(近所といっても3キロ弱だが)のパン屋さんにパンを買いに行った。

それが、これ↓


Img_0362


Img_0364


「もあ」というパン屋さんで、昔住んでいるところに近くて、よく行ったものだ。

味もよくて、テレビチャンピョンで優勝した店でもある。

確か3店舗ほどあって、個人的には青葉台の方が美味いと思う。

明日は、長男坊とラーメン屋にでも行くかな。

さて、どこにしようか?

2011.03.29

今日で3日連続

自転車通勤を始めて、3週間が経過した。

先々週は、週一日。

先週も、一日。

ずっと、天候が悪く週一日しか自転車通勤ができなかった。

しかし、今週は寒いけど、なんとか晴れて今日で3日連続の自転車通勤となった。

先週までは、片道20kmは思ったほどたいしたことはないと感じていた。


が、いっきに3日連続の今日は、さすがに太ももが痛い。

疲労困ぱいだ。

あと一日、明日もある。

あ~、明日は雨が降らないかな~。

なんて弱気なことは言わないで、頑張ろう!

そういえば、体重が自転車通勤を始めてから3キロ痩せた。

途中の目標まであと1キロ。

なんだか、ワクワクするな。

2011.03.28

今、どん底を経験している全ての人に。

今日は、予定通り自転車で図書館に借りている本を返却しに行った。

地震以来、ネットでの予約ができないので、返却のみで予約はしていない。

なので、新たに本を借りることはなく、そのまま本屋さんに行くことにした。


その前に、図書館の近くの東急の中にあるユニクロで、予定通りウインドブレーカーを購入。

それから、場所を変え、ノースポートの書店へ行った。

昔から本屋さんが大好きで、1,2時間くらいは平気でいることもある。

さすがに今日は、30分くらいにしたが、面白そうな本を携帯で自分のパソコンにメールした。

その中で、加藤 秀視氏の「だから、自分をあきらめるな!」をぱらぱら見ていたが、非常に興味を持った。

図書館になければ、買ってでも読んでみたいと思った。

あと、福島正伸氏の「夢を叶える」。

これも、面白そうだった。


本屋さんで様々な本を読んでいて、思ったことを言おうと思う。

今、どん底にいる方、何をやってもうまく行かない方には参考になると思う。

では、我輩の経験したことを中心に話していくね。

まず、我輩が会社を辞めて独立したことは前にも話したことがあると思う。

その後、資金繰りが厳しい状況となり、自己資金で運用を始めた。

それが、上手く行き、今度はトレードで生計を立てようと、デイトレーダーになった。

ずっと、順調だったが、ある時に自分の過信から運用資金全てを失った。

それからが、地獄の日々だった。

あと、わずかしかない資金を、なんとか増やそうと、必死でトレードした。

しかし、徐々に資金は減っていった。

今から思えば当たり前のこと。

そんな心理状況では何をしてもうまくいくはずはない。

それから最後には、「このトレードでダメなら、あとは死んで保険金で家族を守ろう」とした。

結果は、当然ダメだった。

その時、家族は妻の実家に帰っていて、一人布団に入り、呆然としていた。

ずっと、布団の中でどうやって死のうかと、本気で考えていた。

しかし、思考は停止状態であったので、いつの間にか寝てしまった。

目が覚めたとき、再度現実に引き戻され、恐怖で何もできなかった。

その時にラジオから、ゆずの「栄光への架け橋」が流れた。

その詩を聞いて、涙が止まらなかった。


その詩がこれ↓


誰にも見せない泪(ナミダ)があった
 人知れず流した泪があった
 決して平らな道ではなかった
 けれど確かに歩んで来た道だ
 あの時想い描いた夢の途中に今も
 何度も何度もあきらめかけた夢の途中

 いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある
 だからもう迷わずに進めばいい
 栄光の架橋へと…

 悔しくて眠れなかった夜があった
 恐くて震えていた夜があった
 もう駄目だと全てが嫌になって
 逃げ出そうとした時も
 想い出せばこうしてたくさんの
 支えの中で歩いて来た

 悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある
 さあ行こう 振り返らず走り出せばいい
 希望に満ちた空へ…


 誰にも見せない泪があった
 人知れず流した泪があった

 いくつもの日々を越えて
 辿り着いた今がある
 だからもう迷わずに進めばいい
 栄光の架橋へと…
 終わらないその旅へと
 君の心へ続く架橋へと…


この歌を聴いて、知人友人に電話して相談しようと思った。

絶対に、なんとかなる!

でも自分ひとりでは何もできない!

だから、自分よりもたくさん経験している人々にアドバイスを受けよう。


福島正伸氏は言っていた、「上手く行かないときに、本気で上手く行くように何人の人に相談しましたか?」と、

ほとんどの人が数人で、本気で相談したがダメだったというらしい。

福島氏いわく、本気なら、100人にでも相談しなさい。

あなたが本気でないから上手く行かないのです。


我輩もそう思う。

そして、心の底から、幸せ、またはその問題を解決しようとするなら、全て正直に本音で相談した方がいい。

そのためには、プライドを捨てること。

カッコ悪いとか思っているうちは、相手には伝わらない。

地面をはいつくばってもいいから、絶対に諦めない!そして問題を解決する!というくらいの気持ちがなければ、相手も、本気で相談に乗ってくれない。


人は、一人ではない!

人は、みんなに支えられて生かされている!

大丈夫!人は絶対にいい方向に行くようにできてる!


これは、我輩の経験から学んだことだ。

人は、プライドを捨てれないと、最後は命を捨てることになってしまう。

我輩は、危うくそのプライドのために命を捨てるとこだった。

我輩の長男坊が先天性の心臓病で生まれてきたときに、何人もの子供の死に直面した。

うちの子も中学まで持てばいいですねと、言われて、いつ死ぬのかの恐怖でいっぱいだった。

そんな経験をしているにもかかわらず、自ら命を絶とうとしている自分に気がつき、自分を罵った。

その後、たくさんの人々に助けられた。

ホントに、人は支えられている。

自分のつまらない虚栄心さえ捨てれば、みんなが助けてくれる。

これ、絶対に間違いない法則だ。

そして、どん底から這い上がれる。

さあ、勇気出してプライドを捨てて相談しよう!

必ず、誰かが助けてくれるはず。

大丈夫!君は一人ぼっちではないんだから。

2011.03.25

のんびりと~激変

今日は、朝から検査のため病院へ。

もちろん、自転車で。

往復で10㎞くらいだったかな。

病院に9:10についてから、すぐに超音波とMRI。

そして、検尿、採血。

ここまではスムーズに行って10:10。


その後、検診が11時の予定だったので、受付で確認したら、12時くらいになりそうなので食事に行ってくださいと言われた。

しょうがないので、町をぷらぷら散歩した。

そういえば、この町をこんな形で散歩したことはなかった。

今までは、家族で目的のところだけを行くだけで、目的なくぷらぷらすることはなかった。

こんなの、若いころのデートや学生時代に一人でぷらっと出かけて以来かもしれない。

なので、まずはラーメンでも食べようかと思ったが、タリーズで軽く軽食とコーヒーにした。

読みかけの本を読了し、次に書店へ。

面白そうな本、気になる本を、後で図書館に予約するためにメールでパソコンへ。

そしたら、時間も12時近かったので、病院へ。

受付で確認したら後1時間近くかかりそうなので、もう少し外出していいですよと。

外のベンチで日向ぼっこ。

今日は、ちょっと寒かったけど、小春日和だったな。

ここだけを見ていると、物凄く平和な感じがした。

今、日本が大地震で大変なことになっているとは、想像できない陽気だった。

同じ日本の東北地方では、大変な日々を過ごしていると思うと、なんだか変なギャップを感じてしまう。

と、妙な気持になっているところへ、愛読しているてんつくマンさんのメールが届いた。

そのまま掲載するね。

長いけど、是非読んでみて。

--------------
名古屋の講演会場に向かう新幹線の中からラブリーアフタヌーン!

今日も震災地へ愛を贈ろう!

昨日、女川原発がある女川町に向かってん。

目的は風評被害を取り除くこと。

ガイガーカウンターを持って女川町に、秀視ちゃんとユウキちゃんと向かった。

現場に着いた時、言葉を失った。

それはガイガーカウンターの数字じゃない。

父ちゃん達が行けたのは市役所があったところぐらいまで。

このあたりの被ばく線量の数字は0.5マイクロシーベルトもなかった。

全く問題はなし。

でも、あまりにも津波に飲み込まれまくった景色に固まった。

何かが一瞬、停止した。

許容量いっぱいになったんやと思う。

そして、受け入れたくなかったんやと思う。

嘘やろ?

嘘やろ?

なにが起こったん?

今まで石巻や他の地域でもいろんな景色を見てきたけどここはアフガニスタンで見た光景に似ていた。

徹底的に空爆を受けた後のような感じやった。

建物や車がぐしゃぐしゃ。

3階建ての建物は津波に押され真横に倒れ、また違う3階建ての建物の屋上に車がのっかっている。


これどうしたらいいんやろう?

父ちゃんはパズルが好きで今は暇がないからやってないけど、3000ピースのパズルとかを買う。

はじめは箱を開けたとき、あまりにものピースの多さにぞっとする。

ほんまに完成すんのかいなって。

今回の地震って完成してたパズルを関東、東北の部分をヒックリかえされた感じや。

一人でやろうと思ったら気が遠くなって心が折れる。

でも、災害地には自衛隊もいる。

いろんなNPO,NGOや仲間が人もいる。

なんとか復興しようとする地元の人もいる。

そして、全国で支えてくれている同志がいる。

だから大丈夫!

一個一個、埋めていくことや。

人間とパズルは似ている。

一つ一つ、一人一人、同じものはない。

似ていても必ずどこかが違う。

色も違うし、形も違う。

パズルのへこんでいるところ

それは人間で言えば、短所だったり、苦手なところ。

パズルのでっぱっている所

それは人間で言えば、長所だったり、得意なところ。

自分のへこんでいるところを責めたり隠したりしなくていい

そこは誰かに補ってもたうためにある。

苦しい時は苦しいよ

寂しい時は寂しいよって伝えれば

必ず誰かが自分の凹んでいる部分をうめにやってきてくれる。

そのへこみのおかげで人の温かさややさしさを知る事が出来る。

そして、力になれた人は自分の存在価値に気付ける。

助けてもらって元気が出たら

次は自分のでっぱっているところで誰かの凹んでいるところをおぎなってあげればいい。

パズルは一つでもかけたら完成しない。

それと一緒で今、生きている人、みんなが今、必要。

必要のない人なんていない。

だから、一人一人の力が小さくても大丈夫。

助け合えば大丈夫。

みんなが助け合い繋がれば、パズルがどんどん完成してゆき絵が浮かんでくるように

人と人が繋がれば未来の笑顔の世界、希望の世界のビジョンが浮かんでくる。

パズルの凄いところが

一つのかけらのことをピースって読んでいること。

あなたがしあわせをつく一つのピースなんだよ。

あなたが今、必要なんだよって教えてくれる。

何回、うまくいかなくても、あきらめなければ必ずパズルは完成する。

今回の地震によって東北や関東に大きな穴があいた。

でも、そのスペースをみんなであぁでもない、こうでもないって埋めてゆこう。

スタッフ同士ぶつかったりすることもあるよ。

なんで分かってくれへんねんって。

でもね、向かっているところは一つなんや。

今、困ってる人の力になりたい。

その人たちと一緒に笑いたい。

今、身内を亡くされ絶望感を感じられてる方の心の中に生きる希望の火をともしたい。

今、自分が出来ることをやる。

それが、でっかく空いたスペースを埋めるということ。

現地では圧倒的にクルーが足りない!

誰かこのでっかく空いた穴にピースをうめに来て。

3週間以内に家からヘドロを出さないとその家は壊滅。

数十万人の人が必要と言われている今。

今こそ、一人でも多くの人の力が必要やねん。

このパズルが完成するのは途方もなく遠いかもしれん。

でもな、パズルはまずはめようとせーへんかったらはまらん。

だから、やるねん。

日本みんなで今、このぽっかり空いた穴を埋めよう。

心から心からあなたの力を必要としています。

現地に足を運んで下さい。

足がない人が来れるように、バスが出せるように検討します。

寝る所はないからテントを持ってきてな。

食べるもんも自分で持って来てな。

みんなほんまにいつもありがとう。

心から感謝します。

愛してる。

とうちゃんは今日から当分の間、現場を離れ、全国の人にこの現状を伝えたり、募金活動に力を注ぐ。

まだ、多少、スケジュールが空いている所があるので声をかけてな。

一日だけスケジュールが空いてても現場に戻れないから、今は休む時じゃないからどこかで話をしたいねん。

スケジュールを書くね。

『3月』
25日 今日、愛知講演会 本日7時 ウィンクあいち
   問い合わせ先 
   dream_net@softbank.ne.jp
   090-7688-9285
26日 佐賀イベント
27日 兵庫イベント
28日 静岡イベント
29日 島根イベント
30日 MAKEスタッフミーティング
31日 三重イベント

『4月』
1日 メントレ
2日 名古屋イベント
3日 大阪イベント
4日 伊達ツアー 大阪
5日 奈良で調整中
6日 伊達ツアー 富山
7、8日 空いてます。主催者さん募集!
9日 伊達ツアー 静岡三島市
10日 伊達ツアー 静岡清水市
11日 空いてます、主催さん募集!
12日 伊達ツアー 山梨
13、14日 災害地
15日 伊達ツアー 群馬
16日 今、埼玉調整中
17日 伊達ツアー 東京
18日 伊達ツアー 栃木
19~22日 災害地
23日 今、調整中 高橋歩とトークセッション
    でっかい会場を借りてくれる主催者さん募集!
24日 福井イベント
25~27日
28日 鹿児島
29、30日 沖縄

お問いあわせは(有)クラブサンクチュアリ
info@tentsuku.com
0879826980

関東、東北のみなさん避難場所にぜひ、小豆島のげんたね夢楽を使って下さいね~

特に福島の郡山の方、出来るだけ一時だけでいいので被ばく線量が落ち着くまで避難してね。

○●○●○●○●○
「げんきのたね夢楽を無料開放します!」
待ってるよ~。
○●○●○●○●○
MAKE THE HEAVENでは、今回の地震に被災された方への支援と
被災地の復興を全面的にサポートしていくことを決めました。

避難というより、一緒に農業したり、山の手入れしたり、海の幸をとったり、一時暮らしましょうって感じです。

ぜひ、げんきのたね夢楽ではスタッフ一同、お待ちしております。

小豆島の自然や、出逢う人たちがあなたの心を癒してくれますよ。

▼詳細/申込
http://gentanemura.org/ricelife/?page_id=3893

上記から詳細を必ず確認のうえ、お申込ください。

※小豆島からの移動は、船以外の手段がありません。
万が一、関西や四国地方に地震の影響があった場合逆に孤立してしまう可能性もあります。

▼問合せ
info@gentanemura.org
0879-82-7555
090-8695-9755
(担当まなぶ)

○●○●○●○●○
今こそあなたの力が必要だ!
日本復興チームめ組JAPANより
○●○●○●○●○
今、震災地では一人でも多くの人の力が必要です!

物資の情報やお手伝いの申込も下記から!
▼め組JAPAN
http://maketheheaven.com/megumijapan/
※応援グッズも取扱中!

▼情報提供は下記からどうぞ
http://maketheheaven.com/megumijapan/?p=473

レトルトパック、缶づめ、カップラーメン、お餅、梅干し、たくわん類、ナメタケなど瓶に入ってるものなど、早急に食べものを下記の倉庫に送ってほしいです。


『栃木県』●株式会社創栄Groupさん
〒321ー1274栃木県日光市土沢1855ー5

『埼玉県』●会津通商(株)関東営業所さん
〒340-0801埼玉県八潮市八條1610-9ミノルビル2F
○平日…9:00~17:00

『福井県』●日本商運(株)さん
〒910-1104福井県吉田郡永平寺町松岡下合月12-3
○平日…9:00~20:00
○土日祝…10:00~17:00

『大阪府』●会津通商(株)さん関西営業所
〒578-0963大阪府東大阪市新庄3-21-47
○平日…9:00~17:00

『愛知県』●名備運輸(株)さん
〒485-0084愛知県小牧市大字入鹿出新田字大島312-1
○平日…7:00~19:00

『三重県』●三重執鬼(株)さん
〒513-0821三重県鈴鹿市地子町523-2
○平日・土…7:00~19:00
○日・祝日…9:00~12:00

下記、3社追加となりました。

『三重県』●(株)日商さん
〒519-0166三重県亀山市布気町550-4
○受付(平日)9:00~18:00

『三重県』●栄光港運さん
〒510-0103三重県四日市市楠町北五味塚1499-1
○受付(平日)6:00~20:00

『三重県』●亀山急送(株)さん
〒519-0146三重県亀山市野村町1668-2
○受付(平日)9:00~18:00


【お問い合わせ】
●め組JAPAN救援物資事務局
電話番号:0879-61-2004
メール:megumijapan@maketheheaven.com


※※梱包にあたってのお願い事項※※

●なるべく、ダンボールにつめて下さい。

●ダンボールは、一人で持てる大きさにして下さい。

●ダンボールに外からでもわかる様に、「め組JAPAN救援物資」と「内容物」を大きく明記して下さい。


◯●◯●◯●◯●
てんつくマンツイッターはこちら
http://twitter.com/tentsukuman
「tentsukuman」でつぶやいてまっせー。

MAKE THE HEAVENめ組ジャパンのツイッターはこちら!
「megumi_japan」

◯●◯●◯●◯●
これからどんどん現場の写真も載せてゆくてんつくアメブロはこちら
http://ameblo.jp/tentsuku-man/

◯●◯●◯●◯●
FACE BO0Kは本名じゃないとアカウントが消される情報が入ったので
「のりやすひろみつ」に登録を変えました。
ファンページはこちら
http://www.facebook.com/Tentsukumanfan

◯●◯●◯●◯●
「てんつくラブレター」メルマガの登録、解除はこちら。
http://merumo.ne.jp/00518931.html


バックナンバー
http://bn.merumo.ne.jp/list/00518931


ここまで。


もし何か感じるものがあれば、購読してみてね。

我輩はこのメールを見て思った。

俺、こんなとこで何やってんだろう!?

ベンチで涙が止まらなかった。

2011.03.24

寒いな~

今日は、健康診断で近所のクリニックへ行ってきた。

往復を4キロを自転車で行ったが、これくらいの距離だと寒い。

というか、なんでもうすぐ4月だというのにこんなに寒いんだ。

天気予報では、まだまだ寒さは続くらしい。

このままだとウインドブレーカーが必要になってくる。

今、考えているのがユニクロのこれ↓

09_067537

3,990円

自転車用のヤツと比較すると、非常に安い。

今日、見に行ったが、なかなかいい感じだった。
週末に値下げしないかと様子を見たが、日曜日まで待ってまだ寒いなら、買いに行く予定だ。

それから、突然だが、購入した自転車を今、日お披露目しよう。


Img_03541_r

Img_03571_r


Img_03581_r


カッコいいでしょう。

そして、これが初めて会社までの20㌔を自転車で通勤したとき。


Img_0359_r


疲れた~。


明日は、胆のう炎の術後の検査。

それにしてもこの検査いつまでやるんだ?


当然だが、片道5キロの道のりを自転車で行く予定。

しかし、最近天気が不順だから、雨が降らないことと、朝が早いから寒くないことを祈る。

2011.03.23

3日連続の雨

とうとう3日連続の電車通勤となった。

明日から休みなので、今週のジテツーは一日だけ。

天気予報を見ると、来週はずっと天気がいいようなので、ジテツーができそうだ。

皮肉なことに、明日から休みに入るが、天気も明日からいいようだ。

文句を言ってもしょうがないので、必須の健康診断、胆のう炎後の検査が木、金曜日と立て続きに予定に入っているが、軽いサイクリングがてらに病院まで行くことにしよう。

ついでに、近所のショップでヘルメット、ボトルゲージ、ボトルを見てこよう。

それから、ユニクロでウインドブレーカーを購入予定。

まだまだ寒い日が続いているので、やはり必要。

本当は、ロードバイク用のウインドブレーカーが欲しいが、高くて手が出ない。

というか、結構派手目でちょっと恥ずかしい。

100000000932l0


でも、似合えばカッコイイ。

いつかは、こういうのを着て乗りたいな。

そして、いつかはこんな感じかな^^

Pearl_ss06


今日もワクワク。

2011.03.22

深い

自転車って、知れば知るほど深いな~と思う。

ライディングポジション、こぎ方、こぐリズム、ハンドルサドルの位置、グリップの違い等々、まだまだ深い。

通勤初日は、高校時代の体力にものを言わせるこぎ方で、疲れ果ててしまった。

まして、ケツが痛い。

いや、お尻が痛い。

正直、もう二度と通勤するのは止めようかと考えた。

しかし、諦めの悪い我輩は、ネット、書籍を読み漁り、自転車の深さと魅力に嵌っていった。

自転車!おもしれ~!

当分の間は、今のバイクのまま使用してみるが、今後は、改造をして行こうと思う。

サドルは、どうしてもお尻が痛ければ帰るしかないだろうが、もうしばらく頑張ってみようと思う。

なので、まずは、グリップかな。
検討中なのが↓


41bexcgj7sl_ss400_


20キロ距離だと、腕が疲れるので、エンドバーがあるタイプのものがいいらしい。
価格もそんな高くないので、一度試してみる価値はありそう。


昨日、今日と雨が続き、自転車通勤はお休みだった。
明日は、晴れてほしいものだ。

2011.03.21

今日もまた。

今日も、顧客から「今お勧めの商品はありますか?」と電話が入った。
「特に日本株あたりはどうでしょうか?」

我輩は、イラッとし、またもや言ってしまった。

「今、この状況では、私の責務はお客様の資産をも守るアドバイスをすることで、利益を上げることとは思いません。
お客様もテレビを見ていて、感じると思います。今、この時に、同じ日本人が大変な状況となっている中、自分がチャンスだと思って、利益を考えることは不謹慎だと思います。私を含めて、今何をすべきかを考える時ではないでしょうか?」

とクレームを恐れずに言った。

顧客は、申し訳なさそうに電話を切った。

後日、クレームになるかもしれないが、我輩はサラリーマンだからといって、自分を曲げてまで会社に残ろうとは思わない。

我輩は、トレードまたは投資を否定しているのではない。

この時に、自分だけが利益をと売ろうとしている行為を否定しているのだ。

なかに、「今この時に利益を上げて、その10%を寄付します」といった電話なら、嬉しく思う。

2011.03.20

日本が一つになる時

先日も書いたが、今、日本が一つになる時だと思う。

今日、仕事で顧客が「今の水準は魅力的だよね」、「今こそ株を買った方がいいと思うけど、どう思う?」等々、の相談が入ってきた。

投資は自由なので、我輩がとやかく言うのもおかしいのかもしれない。

しかし、やるなら誰にも相談せずに自分で勝手にやればいいと思ってしまう。

ほとんどの顧客には「そういった考え方は、日本人と不謹慎ではないかと思います」と、クレーム覚悟で言ってしまう。

もっと頭にくると、「思うのは自由ですが、大抵損しますね。今やることは、大切な資産を守ることで、儲けることではないと思います」と言った。

今、そんなことよりも日本人が一つになる時だと思う。

今、自分が何ができるのか?

本気で考えれば、おのずと行動に出るのではないかと思う。

先日も書いたが、我輩の家では節電をしている。

当然、会社でも自分の周りの電気は消している。

暗くても仕事はできるし、パソコンの画面の明かりで十分なのだ。

しかし、そう思う人間は実は少ない。

わが社では、100人前後のフロアで、本日十数人で仕事していた。

みんな、まとまってすれば、多くの電気を消すことができるのに、自分の席でバラバラに仕事していて、フロア全部の電気をつけっぱなしだった。

我輩は、まずは自分のデスクの周りを、同僚の許可を取って消し、上司にその旨訴えたが、誰も賛同する者はいなかった。

淋しいものだが、希望に目を向ける様に努力した。

そしたら、沖縄に仕事で行っている同僚から、泊っているホテルが汚いと文句を言っている同僚がいると、同じように淋しいメールが届いていた。

しかし、その同僚は、沖縄は関東のような買占めには至っておらず、品不足は起きていないので、もしも何か不足している人、または、知人等がいて、欲しいものがあれば連絡くださいと、大変優しく、嬉しいことが書かれていた。

こういった人もわが社にはいるのだと嬉しくなった。


話は変わるが、今日も自転車で通勤した。そう19キロ。

先週よりもお尻の負担は軽減した。

なにせ、ネットで調べに調べて、研究したからな。

それと、体力を減らさない漕ぎ方も学び、疲れも減った。

途中で、多くの車がガソリンを入れるために、長蛇の列をなしていた。

会いういうのを見ると、本当に悲しくなってしまう。

中には、ホントに必要としている人もいるはずだ。

実は、今日、妻のお母さんが具合が悪いと連絡があった。

先日、大きな手術をしたばかりで、2日ほど前から39度ほどの熱が出ているらしい。

妻は行きたくてもガソリンがないと言っていたが、私が自転車で、周りのガソリンスタンドを回って、なんとか入れることができた。

早速、静岡に行くとメールが来たが、もっと緊急の人もいることだろう。

そう考えると、こういった買占め等の行為は、本当に悲しくなってしまう。

みなさん、今こそ何ができるのか?を真剣に考え行動しようではありませんか!
そうすれば、日本人として、みんながひとつになることができると、心の底から思います。

明日は、雨模様の天気なので、恐らく電車通勤となりそう。
その分、午前中だけでも自転車で、必要最小限の買い物から図書館への返却等、全部すませておくことにしよう。

では、おやすみなさい。

2011.03.17

自分にできること

今回の震災で、自分にできることを考えている。

今日は、テレビでロンドンブーツの敦さんが支援物資を届けると言って行動に出たことを報道していた。

昔、山崎方正さんとコンビを組んでいた、てんつくさんは、救済のため勇士を募り、現在宮城入りしたとTwitterで報告していた。

ユニクロ柳井さんは個人資産10億円を寄付。

世界の著名人からもメッセージ、寄付金の報道が続々と流れてきている。

そこで我輩は何ができるのか?

まずは、寄付、節電、買いだめをしないこと、安全対策、携帯電話、固定電話を極力使用しないこと、親族、友人、知人には心配でも緊急時には連絡は避けること、自分のところに余計にあるものは周りに配ることなどした。

こんなことしてもしょうがないと思えることでも、みんながすれば大きな影響を与えることができるはずだ。

そこで、感動した話を紹介するね。


今回の震災後、ある少年が、親から小遣いをもらってコンビニへお菓子を買いに行ったんだって。
その少年はコンビニで、ほしいお菓子を握りしめて、レジに並んだ。
レジは混み合っており、なかなか順番が回ってこなかった。
すると、その少年は、そのお菓子を棚に戻して、ポケットから小遣いを出して募金箱に寄付して帰って行ったんだって。

この話を聞いて、心が揺さぶられた。
今もこの文章を打ちながら涙が止まらない。

二つ目は、

被災地で、ある老人が、「これからどうすればいいんだ」と嘆いていたところ、隣にいた高校生が、「大丈夫です。僕たちが必ず、この地を復興させますから安心してください」とその老人を元気づけていたとのこと。


我々大人は、この子供たちから何かを学ばなければいけない。

2011.03.16

結果的に

自転車通勤を初めて、今回の地震が起きた。


被災地の皆様は、大変な思いで毎日を過ごしていることと思います。

心からお見舞い申し上げます。

テレビを見ていても筆舌に尽くしがたい。


一方、まだそんなに大きな被害ではない都内近郊では、ガソリンスタンド、スーパー等で長蛇の行列となっている。

また、電車では混雑のためホームがごった返し、大変なこととなっている。

もっと、みんなが工夫をして通勤するとかすればいいのにと思うが、なぜしないのだろう。

企業同士が協力し合えば、もっともっと多くのことができるはずだ。

我が家では、買いだめはやらない。
また、節電をして無駄をなくす等、今自分たちができることをしている。

今回の自転車通勤も結果的には、世の中の流れにあった選択となった。

2011.03.15

ツーキニスト

とうとう、品川まで自転車で通勤した。

昨日まで、8キロほどの距離を通ったが、お尻が痛く、足がガクガクし、疲労困憊でしばらく無理だと思った。

今日は、鷺沼か、ちょっと頑張って二子玉川あたりまでにしようとしたが、出かける間際に福島原発の2号機が、空焚き状態とのニュースが入った。

明日は、何が起きるかわからない。

最悪を想定し、できる限り勤務地まで向かおうと出かけた。


途中、お尻が痛く、足もガクガク、大井町線に乗ろうかと思ったが、方向音痴の我輩には大変な作業。

気がつくと、大崎近辺。

「よ~し、あと少しだ」と、頑張って丁度一時間で到着した。


自分でもよく頑張ったと思う。

帰りは、ゆっくり帰ろう。

明日も出社だ。

体力回復のためよく休まなければ。


あ~ケツが痛て~。

2011.03.14

運休情報

直近の運休情報です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000110-yom-soci

被害が拡大

時間が経過するに連れて、被害が拡大していく。

阪神大震災のときも同じだった。

今回は、予想を超える地震と津波の規模が原因なのだろうが、ここまで甚大な被害になるとは誰も予想できなかったことだろう。

今後は、関東地方も余震または直下型で大きな地震が来る可能性があるという。

いつ何時どうなるかわからないので用心に越したことはないだろう。

先日の自転車も、今日買に行ったが、今回は別な目的での購入となった。

本来の目的とは別に、会社との行き来で自転車の方が利便性が高く、また、機動的に移動できるので今日から即自転車通勤となった。

しかし、お店と自宅が5㌔ほどだったが、自転車で帰宅した。

家で階段を上るときに、膝が笑って上れなかった。

あれ!こんなはずじゃ。

しょうがないので、今日は一番近い鷺沼にしようと思ったが、4.5キロほどなので、もう少し遠い武蔵小杉までの8㌔の通勤となった。

疲れはそんななかったが、ケツが痛かった。

道路の凹凸がもろにサドルに伝わるのだが、慣れれば痛くなくなるのかな?

明日は、なんとか品川までの20㌔を行けたらいいなぁと思っている。

行けるかな?

20㌔?


2011.03.11

なんだ、この地震は!!!!?

こんな地震は、過去初めての経験だ。

今日は全ての仕事が休みで家にいた。

例の自転車は、明日以降の入荷らしく、今日は買いに行けず。

なので、一日家でHDDにたまった番組を見ていた。

そう、ゴロっと転がりながら。

そしたら、ぐら~、ぐら~って感じで揺れだし、宮城の方でまた地震かな?と思っていたら、突然、ぐらっと大きく揺れて、それから結構長い時間、揺れていた。

チビ達以外は、家にいたので、しぐに外に出て、その後、学校に迎えに行った。

途中で、チビ達が笑顔で帰宅途中だった。

吾輩の部屋のパソコンルーターが落ちた。、また、かなりの書籍も落ちた。

1Fではグラスがいくちか割れたようだ。

携帯も、固定電話も通じず、誰にも連絡がとれない。

しばらくすると、会社の安否確認メールがパソコンに届いていた。

それから、会社からも電話がかかってきたようだが、すぐに切れた。

こちらからは、全く電話ができずに、家でテレビを見ているしかなかった。

今日、勤務だった同僚は大変だろうな。

みんな、大丈夫かな?

心配だな。

こういうとき、友人とかにも逆に連絡を取らない方がいいというので、連絡しないようにしたが心配だな。

お~い、みんな、大丈夫か?

2011.03.10

おお!出たぞ!

やーっと、ほしい自転車が出たようだ。
その写真がこれ↓
100000002843l0_2


100000002843l1

カッコいいでしょう。
色は先行販売で2色だけのようだ。

う~む、悩むな。

どっちもカッコいいよな。
明日実物を見て決めようっと。

あ~、ワクワクするな。
今度の土曜日から自転車通勤できるかな?

2011.03.09

いつ発売?

買う予定のクロスバイクが、まだ発売されない。

定期の更新が近づいているので、早く発売して欲しいのだが、これも何かの流れ。

焦ってもしょうがない。

しかし、定期を買わないで通勤するとなると、コストがかかってしまう。

どちらにせよ雨の日は電車通勤になるので、最近の天候では同じことなのだが。

今週中には何とか発売して欲しいものだ。


ところで、最近忙しく睡眠時間がほとんどない。
今週に入って一日あたり、2時間前後。

これで、大丈夫かと自分でも思ってしまうが、身体はなんとかもっている。

明日は飲み会。

明後日は新たにスタートするビジネスのミーティング。

空いている時間はトレード。

寝る暇がない。


(-.-)zZ

2011.03.08

長男との会話

そういえば、長男坊が高校に入ってから、会話をした記憶がほとんどない。

先日、大学合格祝いで焼肉を食べに行ったときに、「担任だった先生は、お父さんと同じことをいつも言う。例えば、諦めなければ、必ずできるとか」

いや~、怖い。子供は親の発言をよく聞いている。

逆にマイナスの言葉も耳に入っているということだ。

言葉は怖いな。

子供の人生を決めるのは、親の言葉だ。

それだけの影響力があるということだ。


この動画でもそれが言える。


結果が見えない中でも頑張る それが最も素敵な生き方
                               by福島正伸氏

2011.03.07

今後のこと

何度も書いているから、またかと思われるかもしれないが、たった一回の人生我がままに生きていい!

自分の思うように、自分に正直に生きることが一番心身に健康だと思う。

我慢すればするほど、病気になると本気で思っているし、確かなんらかの本にも書いてあったと思う。

だから、自分の思うまま生きる。

こういうことを聞くと必ずこういうヤツがある。

「人に迷惑をかけてまで、我がままに生きるのはおかしい!」

我輩からいうと、迷惑なんてお互い様。

あまりにもひどい場合、またはそういった人間は周りから相手にされなくなるので、もしも自分がそうなら、反省すればいいだけ。

我輩は、結構我がままに生きてきたが、多くの友人、または支えてくれた仲間がいる。


いつも仲間に気を使う=そんなの本当の仲間ではない。


と、前置きが長くなったが、じつは先日、前の会社の先輩と3時間ほどランチした。

先輩は、我輩と同じように会社を辞めて、というよりも我輩よりも先に辞めた。

それから、経済的などん底を経験した。

その後、○○して、今は大成功で悠々自適な生活をしている。

その先輩に言われた。

先輩「お前は、俺と全く同じ道を歩んでいる。見ていて怖いよ。」

我輩「え!同じ道ならいいじゃないですか?我輩も最後は大成功するんだから。」

先輩「違う違う、○○だよ。」

我輩「あ!そっちね。」

我輩「まぁ、人生なるようにしかならないから、気にしてません。というよりも人生の流れに身を任せるのが一番で   す。だから、全てを受け入れます。」

我輩「私は、先輩と同じようにどん底を経験しました。そのときに気づいたのです。人生は全て100%自己責任だ   と。このどん底を人のせいにしているようでは、這い上がることはできない。」

先輩は、目が潤んでいた。

ということで(どういうこと?)、

我輩は先輩の誘いにのって、新たなビジネスをスタートすることにした。

しかし、メインはトレードだよ。

最後に、敬愛する福島正伸さんの言葉を送るよ。


困難は、逃げよとする人には、恐怖となり、立ち向かう人には感動となる。

ワクワクしている人は、未来のことを考えている。イライラしている人は、今の状況だけを見ている。


わ~お!!我輩は未来を見ているぞ!!!

2011.03.02

情報収集

明日は、自転車屋さんに行って、情報収集しに行く予定だ。

3月に入り、買う予定の自転車の発売はいつなのだろうか?

気持ちはすでにパンパンに膨れている(こんな表現は使わないか?)。


先日、仕事の関係で皇居の近くのスタバで友人と会っていたが、新宿通りは本格的なツーキニストがたくさん通る。

みんな、ヘルメットをかぶり、恰好も自転車用のウエアだった。

本当にカッコいい。

自動車に向けて、サインを出して車道をびゅんびゅん走っていた。

早く買いたいな。

買ったら、写真にとってアップするからね。

お楽しみに!

感動

友人から感動するビデオを教えてもらった。

仕事中に見ていたら、涙が止まらなかった。

仕事中に泣いたのは、2年前、友人の死を受け入れられずに泣いた時以来かな。


まずは、見てちょ。

続きを読む "感動" »

2011.03.01

もうじき発売?

恐らく、今週から来週あたりに発売ではないかという話である。

なんのこと?

自転車に決まってるじゃないか。

我輩が買おうと思っている、プレシジョンスポーツというクロスバイクが、3月にリニューアルするとのことで、在庫がなく、買えない状況なのだ。

だから、じっと待っている。

子供がクリスマスのサンタを待つように。


ところで、話は全く変わるが、今年の8月からFXのレバレッジ規制で、現在50倍から25倍まで下がることになる。

これは、非常にチャンスが減ってしまう。

なので、我輩は、資金の20%ほどを海外業者に移した。

今後は、もう少し移す予定だ。

また、国内の方は法人化にして法人名義で取引する予定だ。

法人は規制の対象外だからだ。

また、税金も個人よりも節税できる。


だから、今年は、勤め先の仕事とトレード(実はこちらの方が本業だと思っている)で頑張っていこうと思っていたが、先日書いたが、先輩からビジネスの誘いがあり、いよいよそちらもスタートすることになりそうだ。

そうなると、かなり忙しくなる。

せっかく、一つ仕事を辞めてトレードの時間を増やしたのだが、結局、また時間がなくなりそうだ。

しかし、先輩はトレードを優先していいと、嬉しいことをいってくれている。

そのミーティングが明日と金曜日にあるのだが、正直つらい。

最近、なんだか忙しくバタバタしている。

全部自分が悪いのだが、寝不足気味だ。

こんなんで、20キロの自転車通勤なんてできるのだろうか?

大丈夫か?????

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック