フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006.03.29

3/28・29レード日誌

こんばんは。

まずいです。

毎日書き込むつもりのブログが一日おきになっています。

理由は、

①疲労

②何かとバタバタしており忙しい

③マイナスになったときのモチベーションが下がる

が、すべて言い訳だ。

ところで今日妻の姉とその子供たち(3人)が泊まりにやってきた。

春休みということで静岡からきてくれた。

現在子供が6人いる。

にぎやかなことはいいことだ。

みんな楽しそうに遊んでいる。

その中に脳年齢を測定する噂のゲーム?を持っていたので借りて測定してみた。

コマーシャルでしか見たことがないが、なかなか若い年齢にはならないようだが・・・、

53歳だった。

これは喜んでいいの?

微妙だなぁ。

しかし思っていたより難しい。

明日は自分の年齢を目標にしよう!

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/28・29レード日誌" »

2006.03.28

3/24・27レード日誌

書き込み遅くなりました。

とにかくバタバタしております。

では早速トレード日誌に行きます。

続きを読む "3/24・27レード日誌" »

2006.03.23

3/22・23レード日誌

最近疲労のため書き込みがしんどくなってきました。

そのため昨日もサボってしまいました。

特に負けた日はモチベーションが下がります。

これではいけないと思いながら寝てしまいます。

言い訳かも知れませんが先月の父の葬儀等の疲れが出ているのかもしれません。

ところで話は変わりますが、最近つくづく私はサラリーマンには向いていないと感じます。

なぜなら我慢することができないのです。

上司の理不尽な指示や命令には徹底的にはむかってしまいます。

前職時は上が誰であろうと(支店長でも役員、いえいえ社長までも)徹底的に闘争するような人間でした。今思うと若かった?いえ、戦うことが好きだったのかもしれません。というより負けず嫌いだったんでしょうね。

現在の会社は外資系の割りに日本の旧態依然のような会社です。

正直レベルは低いです。

しかし昔のように戦うことがなくなりました。

かといって我慢もできません。

では何をするかというと、メールで慇懃無礼になるくらいの文章で理不尽な指示に対し正論をぶつけます。

そうすると「俺の立場も分かってよね」みたいな感じになってしまいます。

これで外資系?それも金融機関。

早く夢を叶え、サラリーマンから撤退しなければとモチベーションが上がります。

こんなことを何年もやってられない!

俺にはもっとやらなければならないことがある!

と、明日もワクワクパパは頑張ります。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/22・23レード日誌" »

2006.03.21

3/20レード日誌

こんばんは。

バタバタしていて書き込みが遅れてしまいました。

ところでWBC日本代表おめでとう!

そして感動をありがとう!

今回のWBCは正直始まる時はほとんど無関心でした。

私はプロ野球夢見て大学まで野球をしていましたが挫折しました。

それから最近のつまらないプロ野球はほとんど見ず、今回出場する選手のほとんどが知らない選手でした。

スタート前のイチローのコメントはなぜか今までのイチローのイメージとかけ離れており、この熱いコメントの意味がよく分かりませんでした

そんなイチローが出るということで中国戦から見ていました。

今回冷静に見れていたWBCに私の心に火がついたのはやはりアジア予選の韓国戦の惜敗でした。

それから本大会での1次リーグ。

誰もが諦めた2度目の韓国敗戦。

その後の奇跡。

そして3度目の正直、韓国戦勝利!

で、とうとう決勝でのキューバ戦勝利の世界一位!

最初から最後までイチローの情熱を感じさせてくれた大会でした。

このイチローの言葉、プレーを見て感動しない人はいないだろうと思われる熱いコメント、希薄のプレー、そして勝った時のはしゃぎぶり。

こんなイチローを見るのは本当に初めてです。

私も今まで忘れていたものを思い出しました。

人はこんなにも熱くなれるんだと!

では20日のトレード日誌です。

続きを読む "3/20レード日誌" »

2006.03.19

日本代表ばんざ~い!

WBC日本代表やった~!

何度も何度も万歳してしまいました。

こんなに嬉しいのは何年ぶりだろうか?

久しぶりの感動です。

今度は優勝だー!

よーし!今からHDDに録画した試合を見ることにしよう。

ところで話は変わりますが私はTVをほとんど見ません。というかあまり好きではありません。

しかし、中には素晴らしい番組があるのでHDDに予約録画しています。

そのHDDが先月の父の葬儀やらで一杯になりそうでした。

それを先週から頑張って半分くらい見ました。

たくさん勉強になることがありました。

それでなにをみているか皆様にもご紹介します。

じつは、番組数で9番組。

最初に「月10万で豊かに暮らせる町&村」

http://www.tv-tokyo.co.jp/tsuki10/

これは私の理想の暮らしをやっており、将来の参考にするために見ています。

今ではインターネットがあるのでどんな田舎でも不自由なく暮らせるはずです。

もともと私は新潟の田舎生まれの田舎育ちですから、やはり田舎暮らしに戻りたいと考えています。

もっと言えば、子供たちのために自然の多い田舎で生活させてやりたいのが一番の理由です。

で、2つ目が以前NHKで有名番組だった「プロジェクトX」の後継番組としてスタートした「プロフェッショナル 仕事の流儀」です。

http://www.nhk.or.jp/professional/

この番組はプロジェクトXが過去の業績を語ったものに対して、この「プロフェッショナル 仕事の流儀」は今と未来にフォーカスしたものであります。

とにかく出演する人すべてから学ぶことができます。

詳しくはHPを見てくださいね。

では、今回はこれくらいにしてまた次回に他の番組紹介をします。

2006.03.17

3/17レード日誌

こんばんは。

昨日に続きWBCの話題です(当然か)。

120%あきらめていた(イチロー)。99%可能性はない(王監督)。

私は昨日の段階で100%ありえないと思い、日本代表のWBC終了にともない感謝の言葉を言ったはずが・・・。

今日の日本代表はわずかの可能性があるので準決勝の開場となるサンディエゴで練習をしていたらしい。

そう、ほぼ100%可能性がないと思われた準決勝進出に向けて。

しかし、奇跡は起きました。

奇跡という言葉では片付けられないくらい凄いことが起きました。

イチローは昨日は悔しくて酔いつぶれたそうです。

あのイチローが!?と思いましたが、逆にイチローも人間なんだな、と親しみを感じました。

そんなイチローが言っています。

前向きな気持ち、諦めない気持ちが大切だと。

当たり前すぎますが、この言葉がなぜか心に響きました。

なんだか「よっしゃー!」と気合が入りました。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/17レード日誌" »

2006.03.16

3/16レード日誌

こんばんは。

今日は対韓国戦の惜敗が悔しくてたまりません。

あれだけイチローを中心に日の丸を背負って頑張ったのに結果が出ませんでした。

テレビで見たのですがイチローは今年のシーズンのことは全く考えていないそうです。

それだけこのWBCにかけていたのでしょう。

サッカーではワールドカップで全サッカー選手が代表になるために全力で頑張っているのに、野球は今回出なかった選手が多くいました。

歴史が浅いから?

プロはシーズンで活躍することが使命だから?

お金にならないから?

理由は分かりません。

しかし、今回の日本代表選手の必死の戦いぶりを見て何かを感じて欲しいと思いました。

あの負けた時のイチローの屈辱的な叫び、全力でプレーする選手の顔等。

私も久しぶりに熱くなりました。

人は何かを背負って戦う時、それを見ている人は感動をする。

そうです感じて動くことがどんなに大切かを思い出させてくれました。

WBC日本代表選手の皆さん!ありがとうございました。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/16レード日誌" »

2006.03.15

3/15レード日誌

こんばんは。

今日は値動きのない一日でした。

出来高も久しぶりに5万枚を割り込むのは半年振りではないでしょうか。

WBCが原因なのでしょうか?

今日のメキシコ戦は圧勝でした。

そして明日につながる勝ち方ですね。

この調子では明日も閑散とした相場かもしれません。

昔、証券会社に勤めている時、高校野球シーズンやなにか注目のイベントがあるときは相場が閑散ムードだったことがよくありました。

まぁ、相場も調整ムードなので日本代表が頑張って優勝することを応援したいですね。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/15レード日誌" »

2006.03.14

3/14レード日誌

こんばんは。

今日の下げで、なんとなく今までのようには行かないと感じた当為s化が多いのではないでしょうか?

個人的には先月の高値をトライしてくるにはまだ時間を要するのではないかと見ています。

なんとなく量的緩和解除決定の発表のがあったあたりの調整が中途半端だったように感じています。

そんな私の予測や分析はどうでもいいことです。

話は変わりますが、今日も子供たちが私の周りを騒ぎながら駆け回っています。

今日も頑張るエネルギーを分けてもらっています。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/14レード日誌" »

2006.03.13

3/13レード日誌

こんばんは。

タイトルを変えてからトレードの調子がいまひとつよくありません。

ワクワクパパからドキドキパパ、またはヘトヘトパパへ変えなければなりません(笑)

ところで今日の夕方のニュースでライブドアが上場廃止決定というニュースをやっていました。

その中で、ライブドアの株を退職金の大半をつぎ込み大きな損失となった方がテレビに出演していました。

管理ポストに入って再度勝負したが負けて投げたそうです。

明日から整理ポスト入りするそうですが、再度勝負するといっていました。

私にはどうでもいいことですが、テレビの映像でパソコンの前に張り付いている姿や他の映像ですが何台ものパソコンを駆使しながらデイトレをやっている方を見ました。

私も以前はパソコンを2台駆使しながらデイトレをやっていましたが、根っから怠け者と面倒くさがり屋のため1台で1銘柄をトレードするようになりました。

その後システムトレードに出会い現在に至ります。

このシステムトレードは自分の性格には最高で、また利益を上げるためのツールとして数少ない一つだと確信があります。

その確信がなければ現在の状況を乗り越えることはできません。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/13レード日誌" »

2006.03.10

3/9・10レード日誌

こんばんは。

昨日はサーバーメンテナンスのため書き込みができませんでした。

12時過ぎてもアクセスできないので諦めました。

ところで量的緩和解除がきかっけ?となり昨日から大幅高となりました。

本日は引けは甘かったようですが、来週の展開が気になるところです。

私は部屋を駆け回っている子供たちを気にしながらの書き込みとなっています(笑)

「あ~なんてうるさいんだろう」、「なぜねないんだろう」、二人でドタバタ走り回っています。

その元気分けてくれ~!

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/9・10レード日誌" »

2006.03.08

3/8レード日誌

こんばんは。

最近、双子の子供たちの動きが活発になってきました。

とてもいいことですが、その面倒をみる親にとっては毎日へとへとになってしまいます。

私はまだしも妻は限界に近いです。

いっぺんに二人の子を見ることがこんなにも大変だとは思いもしませんでした。

特に次男坊の活発さは凄いです。

誰に似たのか道路で転んでも平気、お風呂のなかで転んでブクブクと沈んでも平気、昨日予防接種の注射をされてもケロッとしています。

お医者さんも「凄いね~」とビックリ!

親の私たちも驚きです。

あ!また下で騒いでいます。

そろそろトレード日誌です。

続きを読む "3/8レード日誌" »

2006.03.07

3/7レード日誌

今日からブログのタイトルとデザインを一新しました。

父の死から精神的に落ち込んでいましたが、今日私のメンターから「これから前向きに頑張って行くことがお父さんへの恩返しだね」と言われました。

なので気持ちを切り替え、ずっとやさしく子煩悩だった父への恩返しのためにも、今まで以上にワクワクした気持ちで頑張っていくことにしました。

そのため今日からタイトルとデザインを一新し、気分も入れ替えトレードして行きます。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/7レード日誌" »

2006.03.06

3/6レード日誌

こんばんは。

今日は大きく戻しました。

しかし、まだ力強さは感じられません。

ソフトバンクの影響で上げたのでしょうか?

それとも15,500円近辺は底堅いのでしょうか?

どちらにせよ上昇した事実は変わりませんが、今後の動きにはまだ注意が必要だと思われます。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/6レード日誌" »

2006.03.03

3/3レード日誌

こんばんは。

今日も下げました。

来週が正念場となりそうです。

15,000円~15,500円のゾーンでは買が待ち構えていそうですが、下げ方によってはもっと大きく下げることも覚悟する必要があると考えます。

ではトレード日誌です。

続きを読む "3/3レード日誌" »

2006.03.02

3/2レード日誌

こんばんは。

まだ身体的にも精神的にも本調子ではありません。

やらなければいけないことがたくさんあり、気ばかり焦ってしまいそうです。

しかし、根っからののん気さで何も手につかなくてもしばらくボーっとしたりします。

心のどこかに穴が開いて空気が抜けているような感じです。

いつか栓をしなければいけないとは思いますが、しばらくのんびりしようと思っています。

トレード日誌は極力書き込もうと思っています。

では本日のトレード日誌です。

続きを読む "3/2レード日誌" »

2/28・3/1レード日誌

書き込み遅くなりました。

なにかと忙しくバタバタしています。

精神的にもすぐれません。

今回の父の死で新たな経験をしています。

いいこと、悪いこと。

しかし、一番いい経験は「人生で絶対に悔いを残さないこと」です。

この経験を生かすことが父への恩返しです。

ではトレード日誌です。

続きを読む "2/28・3/1レード日誌" »

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック