フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.30

9/29トレード日誌

今日の相場の強さはなんだろう。

と、昨日も言っていたような気がします。

今まで長い間上昇相場がなかったのでまだまだ疑心暗鬼になっているようです。

この一年くらい塩漬けにしていた株がようやくとんとんになってきたので売却した水準が11,700~12,000円。

2~3年塩漬けにしていた株を売却したのが12,100~500円。

5年以上塩漬けにしていた株を売却したのが13,000円超。

当然、一概には言えないがだいたいこんなものかと考えます。

ここ最近塩漬けにしていた投信を売却する顧客が非常に多かったので、まだまだ上がるような気がします。

このあとどういう現象が起きるかというと、売却した、または乗り遅れた顧客から買の注文が多くなるのでしょう。

実際にそういった問い合わせが増えてきています。

すでに上がってきているのに「これから株が強いから買いたい」、「これから儲かりそうなので新規資金で買いたい」といった投資家が増えてくるはずです。

さてこれからどうなるのか楽しみですね。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/29トレード日誌" »

2005.09.29

9/28トレード日誌

今日も仕事の関係で遅くなってしまいました。

ところで相場はどうしてこんなに強いでしょうか?

テクニカルで投資している方はかなり厳しいのではないではないでしょうか。

以前私に相場を教えてくれた師匠(証券会社に入社する前にアルバイトをしていた時の上司)は上昇相場時はバカになれ!と言っていたのを思い出します。

この相場は下手に相場観を持っていたり、経験がある投資家は利益が上がっていないのかもしれません。

私のようなシステムトレーダーは別に上昇しようが下降しようが関係ありませんが、相場観やテクニカルで投資している知人はあまり利益が上がっていないようです。

長い間上昇トレンドがありませんでしたので臆病になっているのでしょうね。

そういう私もそうかもしれませんね。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/28トレード日誌" »

2005.09.27

9/27トレード日誌

今日は久しぶりに朝からの出社でした。

外はすっかり秋ですね。

出かけるときに長袖にしようか半袖にしようか迷っていましたが、タンスを見たら長袖がありません。

まだ衣替えをしていないようで仕方なく半袖で出かけましたが、半袖でも寒くはなく、逆に心地いい涼しさでした。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/27トレード日誌" »

2005.09.26

9/26トレード日誌

今日仕事が休みだったのでのんびりと一日を過ごしました。

久しぶりに書店へ出かけました。

株式の本が多く出ていて驚きました。

何冊かぱらーっとめくり読んでみましたが・・・・。

やはり投資に関しては国内の書籍よりは外国の書籍のほうが勉強になりますね。

FXに関する本も増えており、何冊か見ましたがやはり参考になりませんでした。

自動トレードとかいくら儲かったとかは悪くはないのですが、そんなことより投資の心理や投資をやる目標設定などの書籍は皆無でした。

いつか自分でも書いてみたいなとふと思ったりしました。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/26トレード日誌" »

2005.09.24

FXトレード

おはようございます。

今日は台風が近づいてきているとのことで朝から曇りがちです。

明日は関東地方に上陸とのことですが心配です。

FXは朝起きたら+73,000円出ていました。

シグナルは一番優先順位の高いシステムのシグナルでした。

今回いっきに円安となり、またも順張りで利食えました。

今週の戦績

+105,000円

今月合計

+296,000円

 

2005.09.23

FXトレード

今日は長男の運動会でした。

最近だいぶ涼しくなり、台風も来ており天気が心配でしたが、久しぶりにいい天気となり、かつとても暑い一日で絶好の運動会日和でした。

私も子供たちが一生懸命走り回るのを見てたくさんのエネルギーをもらいました。

ところで今日の朝にFXをチェックしたら+21,000円でした。

FXは本当に順調です。

現在は試行錯誤しながら3つのシステム内2つの順張り型のシステムを使用しています。

あと一つは逆張り型で検証中です。

現在使用中の2つのシステムは毎日シグナルが出ませんので、どちらか出た方を使います。両方出た場合は優先順位をつけてあり高いほうを使用しています。

両方でない時はトレードしません。

逆張り型はでても今のところ使用しません。

いまのところFXは順張りのほうがいい結果が出るようです。

逆張りタイプは利益幅は大きいのですが勝率が低くてストレスがたまりそうです。

あと、現在夕方までのトレードをせず、その後シグナルが出てトレードしています。

FXは24時間あるのでもっと時間帯によって考える必要もあると考えます。

それと、デイトレではなくスイングの口座も開設しようと考えているのですが、手数料と、スプレッドの低いところを探しています。何社か候補はあがりましたので開設するまでにスイングのシステムも考えてみようと思っています。

9/22トレード日誌

今日朝起きたら、妻に「ブログ見たわよ」と言われた。

それから「誤字脱字多いわよ、ちゃんと見直したら」という指摘を受けてしまいました。

出かけるときには「しまいましたが、しまいまいた(笑)だって」とダメだし。

確かに読み直すと誤字脱字が多いことに気づく。

今日は丁寧にキーを打つことと、読み直しをすることで2倍くらい時間がかかりそうだ。

あー、こういうの苦手だなぁ。

ということで本日は短めで終わります(笑)

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/22トレード日誌" »

2005.09.22

9/21トレード日誌

今日は非常に電話の多い一日でした。

この相場で投資家の皆さんが今後の相場に対する迷いと、投資に対する興味の電話が多かったようです。

私が受けた内容では「投資をしたいが時間と知識がないので投資信託を検討している」という問い合わせが非常に多かったですね。

まぁそのために投資信託は存在するわけですが、自分の大切なお金を真剣に運用するならもっと真剣に投資の勉強をし、時間がなくても自分で運用していいパフォーマンスが出るにはどうすればいいのか情報を取る努力を全くしていません。

自己責任の世の中になり、各々が自己責任を理解してきたとはいえ大切な資金を他人に任せていいのかを真剣に考えたほうがいいと思います。

誤解のないようにいっときますが、私は投資信託は駄目だといっているのではありません。金融機関に問い合わせをして投資に対する知識も経験もないスタッフに相談することが間違っていますと声を大にしていいたいのです。

先日も言いましたが、今日もスタッフの会話を聞いていて「これで大丈夫?」というような会話が多々出てきます。

なぜそんなことを最近いいはじめたのかというと、最近の投資家(顧客)は真剣に将来を考え運用しようとしている方が増えていると感じているからです。

なのでこちら再度ももっと真剣に投資を勉強し、そのようなお客様にお応えしなければいけないと真剣に思っています。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/21トレード日誌" »

2005.09.21

9/20トレード日誌

今日は仕事の関係で書き込みが遅れてしまいました。

ところで今日は13,000円乗せした後、↓かなと思いましたがまたまた強さを発揮しましたね。

本当に今の相場は原油が上がろうとNYが下がろうと、何が起きても影響しません。

今日も仕事上で今後の相場に対する問い合わせが非常に多かったです。

投資家の皆さんのほとんどが迷っています。

なのでまだ↑かもしれませんね。

それではトレード日誌です。

続きを読む "9/20トレード日誌" »

2005.09.17

FXトレード

おはようございます。

8/25からスタートしたFXですが順調にきています。

ここで週ごとに損益をまとめたいと思います。

8月 8/25~8/29 +59,000円

9月 9/1              +62,000円

   9/5 ~9/9     +76,000円

      9/12~9/16    -6,000円

        合計  +191,000円

となっています。

今後はまだまだ課題はありますが、様々なパターでの検証をしていきたいと考えています。

それから話は変わりますが、以前いい本に出会ったと書きましたが、ようやく読み終えました。

じつは私は速読を勉強し、本を読むのは結構早くなったのですが、この本はじっくり噛み締めながら読みました。

左記のお勧め書籍に紹介してありますが「ハッピーな人々の秘密」というタイトルです。

今まで何十冊とこのての本を読んできましたが、書かれていることは同じです。

まずは「ハッピーになると意志を持つこと」、そして「責任を持つこと」、「確認すること」等分かりきったことですが、その章ごとにハッピーな方たちの経験談で辛いときや苦しかった時にどう考えどう行動したか書かれています。

私は自分で理解していたことがじつは全く違っており、新たな気づきが数多くありました。

例えば「幸せになると意志を持つ」に関して、今までとにかく成功すると自分に言い聞かせ、紙に書き壁に張り付けそして毎日強く意識するようにしていました。

確かにそれは間違いではないのですが、この本では幸せ(成功)になると意志を持つとは妻とけんかした時には幸せになると決めたのでけんかしたままでは幸せになれません。なのでけんかした後、幸せになるにはどうすればいいか考えること、または自分が病気にかかり運がないと嘆くより、幸せになると決めたならこの病気を受け入れどうすれば幸せになるか考え答えを出すことなど、とにかく自分でも考えさせられました。

とにかく強くプラス思考に考えるではなく、悩み苦しんだ末に出てくる答えを待つという考え方には驚かされました。

とにかくお勧めです。

では皆さん良い休日をお過ごしください。     

9/16トレード日誌

本日は運用について少しお話したい思います。

今日は1日資産運用について顧客の相談にのっていました。

そこで気づいたのですが、ほとんどの顧客はなぜ投資するのかが明確になっていませんでした。

とにかく将来不安だから資産を増やしたい。なんだか相場が良くなってきたので儲けるチャンスがありそう等、全く目的が不明確です。

そういう顧客ほど損をすると文句を言ってくるのです。

私が考えるに運用(または投資)をする場合、

一番大切なのは、まずは投資目的。

次に、運用期間の明確化。

そしてリスク許容度。

こういったことが明確となりはじめて投資スタイルや投資方法が決まります。

我々はそれから提案するのです。

皆さんもまずは投資目的を明確にしてみることをお勧めします。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/16トレード日誌" »

2005.09.16

9/15トレード日誌

今日は仕事の関係上書き込みが遅くなってしまいました。

明日も本日と同じ時間帯での書き込みとなりますのでよろしくお願いします。

いよいよ13,000円の大台に突入しそうですね。

売り手にとっては非常に厳しい展開となっています。

いっきに上昇すれば踏み上げといえるのですが、じわりじわりと上昇してきているのでなかなか踏み上げることができません。

なのでまだ上昇余地がありそうですね。

社内でも小泉政権前の14,000円だとかもう一段高すれば17,000円だとか言い出しています。

何の責任もない発言が飛び交っています。

もうガンガンの強気です。

もうこうなってくると下手な弱気は禁物です。

どんな悪材料も影響しません。

選挙後の材料で尽くしなんて関係ありません。

大きく値幅をとるチャンスなのかもしれません。

しかし、私は地道にデイトレに徹してトレードします。

それではトレード日誌です。

続きを読む "9/15トレード日誌" »

2005.09.14

9/14トレード日誌

今日は子供の予防接種のため会社は休みました。

久しぶりに相場を見ていましたが、全く動きのない相場でした。

今後は、このままあまりした押しせずに上昇するのか、一度大きくした押しするのか分かりづらいですね。

こういう相場だと、今まで利益が大きく出ている投資家は気が大きくなっているので多少の下げは気のしないのだろう。

逆に大きく損が出ている投資家は気が焦り山をかけたくなるのだろう。

かけるとしたらどちらか?

相場は本当に意地悪でどちらにも思うように行かないことが多い。

それでは今後は?

と、焦らずに投資することが一番かな。

ではトレード日誌です。

続きを読む "9/14トレード日誌" »

2005.09.13

9/13トレード日誌

こんばんは。

今日の夕方のニュースでトレーダーの特集をしていたようです。

妻が少しだけ録画していてくれて見ました。

この低金利の中、商品先物等で運用している主婦が急増しているとのこと。

何人かの男性トレーダーも匿名で出演していました。

中には一日で300万円以上の利益が出たとか、逆に全財産を失い自殺した方がいるとか、言っていました。

その中で出演していた男性トレーダーにアナウンサーがいろんなことを質問していましたが、その男性は「絶対に他の人には勧めません」と言っていました。

全てを見たわけではないのでなんとも言えませんが、私もこの男性と同じように博打的な投資でしたらトレード自体お勧めしません。

しかし、本来のトレードとは全く異なる別なものだと考えています。

ほとんどの投資家は投資の手法ばかりに目が行き勉強しますが、私が大切だと思うのは心理だと考えます。

この投資心理は勉強したから利益が上がる簡単なものではありません。

勉強してもその通りなかなかトレードできません。

私も過去にトレードのルールを自分で作成し、紙に書いて壁に貼り付けていました。

しかし、いざその決めたルールに該当する場面になってもルールどおりトレードできませんでした。

例えば「絶対に50円損が出たらロスカットする」と」決めてもその場面では、「いや切り返すだろう」とか思ってしまいなかなかロスカットが出来ませんでした。

そうこうしているうちに損失が膨らみにっちもさっちも行かなくなったことがありました。

その次は反省してロスカットすると今度はそこが底となり切り返しては悔やんでいました。

今回出演していてうまく行かない投資家とはこのようの方のばかりだと感じました。

この世界は確かに難しく大変厳しい世界だと思います。

しかし、どの世界でも甘い世界はありません。

どうせ夢をもちがんばるなら厳しいこの世界で頑張ってみるのもいいのではと考えます。

なので私がインタビューに同じ質問がきたら、「かなり厳しい世界ではありますが、本気で挑戦するにはやりがいもあり、大きな夢をつかむこともできる世界だと思います。本気で夢を叶えようと思うなら、是非挑戦してみることをお勧めします。」と答えたいですね。

ではトレード日誌に行きます。

続きを読む "9/13トレード日誌" »

2005.09.12

9/12トレード日誌

自民党の圧倒的な大勝から一夜明けた東京市場は、CMEよりも110円も高く寄りついてきました。

ここ最近の上昇スピードにはなかなか素直にはなれません。

しかし、上昇している事実は受け止めなければなりません。

先日もお話しましたが先週末からどうも違和感がある相場となっています。

私の危惧で終わればいいのですが。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "9/12トレード日誌" »

2005.09.10

FXトレード

おはようございます。

本日FXは59,000円の利益が上がっていました。大きく円高にぶれていました。

再度109円台に突入しましたが、なんだかドル買いをしていた投資家の選挙前のポジション外しだったらしいですが。

それにしてもFXは順張りがいいですね。

225Fと違ってストレスがありません。

ところで昨日の話が途中となっていましたので続きをお話します。

投資は知識だけ勉強しても駄目だという話でしたね。

この投資家は、毎日インターネットから注目している商品の価格をダウンロードして推移を調べタイミングを見ていました。

それにリスクリターンのことも熟知しており、自己責任で投資を考えていました。

世界のマーケットも調べ、株式、債券等現在何がいいのかもリサーチしていました。

ではなぜこれだけ勉強熱心なのに駄目なんでしょうか?

答えは、実際にリスクを取っていないからです。

今後は国内の株がいいと思うので株式ファンドの購入を考えているとのこと。

ボラティリティの高いものがいいらしい。株の銘柄も研究しており直接株を買うか迷っている。

私の経験から言うと、投資する前にほとんどの投資家は利益しか考えません。

プロの投資家は買う前にリスクを考えます。

この投資家の方も勉強しているだけで損する心理が全く理解していません。

ボラティリティがたかければリスクも高くなります。しかし、言っていることは「これから上がると思うからボラの高いものがいい」。

逆に下げたらどうするのでしょうか?何を言っても「このチャンスを逃したら駄目だ、相場は上がる前に買わないと意味がない、新聞に出てからでは遅い」と言っていました。

もうすでに上がっているのに?新聞には月内13,000円とか年内14,000円とか言い出しています。

新聞見ているのかな?

世間で言われている一般論だけで投資をしても絶対に利益を上げることはできません。

この方の言っていることは全て一般論です。

それと、リスクを取るということは現在の自分の大切な資産を投資した場合、最悪どこまでの損失が可能なのか、実際にその損失が出たときにどう対処するのか考えている投資家が非常に少ないです。

利益ばかりを考えて投資すると昔の私のように大儲けはするが、気を失ってしまうような大損もしますよ。

ただ、投資関係の書籍を見ると現在成功している投資家のほとんどは一度は全てを失うくらいの損失を出してから成功しているようです。

やはり損をしたときに、市場から撤退するかまたは、その教訓を生かし謙虚な姿勢で投資するかの違いのようですね。

私も過去の経験ではじめてそれを理解できました。

だいぶ長くなってしまいましたが、このブログを読んでいる投資家の皆さんがそうなる前に少しでもそういった心理面を理解して投資されることを望みます。

2005.09.09

9/9トレード日誌

今日、朝出社してメールをチェックしたらテロの可能性があるとのことで注意して欲しいとメールがありました。思わず「えー!」と叫びそうになりました。

数ヶ月前には爆破予告があったそうで、全員退避したそうですが大丈夫なんでしょうか?

テロ対策のマニュアルもありますが、こんなものはいざという時に役立つのでしょうか?

もう仕事どころじゃありません。

それでは恐怖の中トレード日誌に行きます。

続きを読む "9/9トレード日誌" »

2005.09.08

9/8トレード日誌

今日は台風一過の快晴でした。

しかし、気温はいっきに夏に戻ってしまい暑い一日でした。

ところで今日も会社で様々なことがあり、昨日に引き続き気がついたことを書きます。

現在、私は金融機関で運用の相談をうけ、アドバイスする仕事をしています。

そんな中、同僚と自分の資産を運用する場合、投資信託にするかまたは自分で株などで運用するのがいいか話していました。私は当然自分で運用したほうがいいと話していましたが、中には面倒なので投信に任せるのが良いと言っていました。まぁ個人の好みですからどちらがいいということはないので自分にあった投資でやっていけばいいのですが、一人の同僚は「そういうのに興味ないから」と言っていました。

じつは金融機関のどれくらいの割合かは知りませんが、こういった人は結構います。

こういう興味のない人は当然成績は良くありません。勉強もしませんし、まして自分で運用なんてしたこともありません。

ただ、会社に言われたことを機械のように述べるだけ。ミスのないように話すだけ。

これでは真剣に投資を考え相談にきたお客さんはどうなるのでしょうか?

こういう担当者にあたったらたまりません。

なのでそれを見分ける方法をお教えします(本当に正しいかどうかは分かりませんが)。

「あなたは自分の資産をどのように運用していますか?」と聞いてみてください。

で、その理由を聞いてみてください。

運用していないといったらその担当者とは付き合わないほうがいいと思います。

理由を聞いた時に、運用に対する整合性がなければその担当者と付き合わないほうがいいと思います。

それではトレード日誌です。

だいたいそれで分かると思います。

続きを読む "9/8トレード日誌" »

2005.09.07

9/7トレード日誌

今日は会社で面白い経験をしました。

私は大学を卒業してから14年間証券会社でサラリーマンをしていました。その後独立して2年ほどビジネスをやっていて、昨年双子が生まれセミリタイアして育児を一年間しました。

そして現在は外資系の金融機関でサラリーマンをやっているわけですが、久しぶりにサラリーマン的な考え方の人に接しました。

具体的に言うと、とにかく自分のことさえ良ければいい。敵は同僚、言いたいことを言って、自分の成績さえ良ければいい。という方と、その逆にいつも他人ことに気を配り自分のことよりチームを優先する方が同じ職場にいることを発見したことです。

前者の方は、確かに人のことまで考える余裕はないのかもしれません。しかし、私が独立してから学んだことはいかに協力していい結果を出すか、そしてまずは自分のことより周りの人のことを考えること、だと教わりました。

全く反対です。

今日のような経験をして感じることは、人生全ては自分の考えたとおりになるということです。

常に不平、不満を言って自分のわがままを通している人は、どんな環境になっても不平不満を言っています。そういった方の人生はいつも不満のある人生で「人生思ったとおりなんてならないわよ」と、ぶつぶつ言ったとおりの人生を歩んでいます。

その逆に方は、どんな環境でもいつも真摯に前向きに生きています。そのような方を見ていると、いつも笑顔が絶えず、幸せそうに感じます。

同じ環境なに全く正反対の人がいるのは不思議ですね。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "9/7トレード日誌" »

2005.09.06

9/6トレード日誌

今日は225Fはシグナル出ずでトレードなしでした。

FXは朝起きたら14,000円の利益が出ていました。

FXが調子いいです。

本日の相場は調整となりました。昨日お話しましたがみんなが強気になってきたので今日当たりは下がるかと思っていたら案の定下げました。

しかし、トレンドは変わっていないと見ています。

ところで今日私はノートレードでしたが、これもシステムに則ってのことです。

最近、急激な上げでシステムが機能しなくなりシグナルが出ているのもかかわらず見送る方がいるようですが、私の考えではそれはシステムトレードではないと考えます。

中には損失が続いてもトレード続けられる立派な方もいらっしゃいます。

本当にシステムトレードをするには10連敗しても続けなければなりません。もしもできないならトレード自体やめるか、もっと勉強して再度自分のルールを設定し、なおそのルールを遵守できるような鉄の意志を持つことができてから再開することをお勧めします。

1Fで双子が大声を張り上げていますのでそろそろ終わります。

2005.09.05

9/5トレード日誌

昨日の夜は凄い雨でした。夜中に雷までなってなかなか寝付けませんでした(本当はそんなことも分からずぐっすりと寝ていたようですが)。

ところで昔(証券会社に勤務していた時)、営業しているときによくお客さんに「そんな良ければ自分で買え」と言われていました。私はそんなとき必ず「証券マンは買えないのです。(本当は買えるが3ヶ月とか6ヶ月は売れないという縛りがある)もしも買えるなら買っています。それと私はプロなので自分で買ってしまうとプロとして相場を見れなくなってしまいます。」いかにも正論をぶつけていました。しかし、今になって思うのがそれは間違っていたということです。確かにそういう考え方もあるのかもしれませんが、本当のプロなら自分で投資をしなくてはプロとはいえないと考えます。なぜなら他の世界で自分のところの商品を実際に使用しなくてセールスしているところはないはずです。

トヨタのセールスマンが本田の車で来て、「このトヨタの車はいいんですよ」といっても説得力ありませんよね。

で、なにが言いたいのかというと自分のお金を運用したこともない営業マンの言うことを聞いては利益は取れませんよ。ということです。

私自身はわずかではありましたが株を買って利益を上げていました。

あと、投資信託は絶対に営業マンは買いません。なぜなら利益が出ると思っていないから。

株式投信であがるなら株を直接買います。

しいて投信を買うとするなら、私はハイイールドまたはREITタイプの毎月分配型の投信を買います。

よく分配型はその都度税金を取られるので意味がないという方がいますが、確かにそうかもしれませんが私は毎月分配金をもらい生活できるとしたらなんて素敵なことだろうと考えいます。

もしもサマージャンボ宝くじの一等賞前後賞あたったとして、それを分配型の投信を購入したら(あらゆるものがあるのでだいたい平均とするが)、毎月約150万円の分配金が出ます。

これだけで充分いい生活が送れます。私ははやく3億を貯めて毎月分配型のファンドを買いゆとりを持ってトレードすることが一つの夢なんです。

ではトレード日誌に行きます。

続きを読む "9/5トレード日誌" »

2005.09.03

FXトレード

先日はシグナルが出ませんでしたのでトレードはありませんでした。

今後の為替は難しいと考えています。

いつも日本の株価が上がると円高になっていたので、今回も円高かなと思っていたのですがここからはどうなるかは判断つきません。

どちらにせよFXもシステムトレードなので相場観は関係ないのですが、やはり今後の行方は気になりますね。

長期的には円安と見ています。

225と一緒で選挙後には注意が必要と考えてトレードしようと思っています。

このブログに対して、または相場に関して質問などありましたら気軽にコメントまたはメールをください。

今日も朝から双子が暴れまわっています。

体力が有り余っているようなので午後にでも公園に連れて行ってやろうと思っています。

2005.09.02

9/2トレード日誌

こんばんは。

今日もビール片手に書いています。

先月の研修の時の話ですが、一緒に研修を受けていた同僚(12人くらいだったかな)に講師の方がこの中で投資をしている方という質問がありました。

12人中10人が投資をしていると答えました。

私は「へー、みんなやっているんだ」と意外に感じました。

そして講師の方が「じゃー、その中でなにに投資していますか?」と聞きました。

そしたら半分は投資信託または為替預金、もう半分は株式でした。「手を上げていないあなたは?」と聞かれたので、「え!えー、デリバティブ」と思わず答えてしまいました(笑)

大丈夫?かと思ったのですが、そのまま「凄いですね」で終わったので一安心です。

それから最後に「その中で儲かっている方は?」と聞いてきました。

みなさん、何人の方が儲かっていると答えたと思いますか?

答えは私一人でした(*^^)v

私はその後何人かの方に聞きましたが、ほとんどの方が買ってから塩漬けで諦めている状態でした。

そしてほとんどの方は、買って上がる時は、自分が売るともっと上がるような気がして売れないし、買って下がりだすと投げなければいけないのは分かっているが、自分が売ったところが底ではないかと思って売れないそうです。

私が証券マンだった頃のお客様のほとんどがやはりそうでした。

人間の心理は面白いですね。

ではトレード日誌にきます。

続きを読む "9/2トレード日誌" »

2005.09.01

9/1トレード日誌

今日から9月です。朝もだいぶ涼しくなってきました。

しかし、日中はまだ暑いですね。帰宅後の双子の子供たちと一緒に入る風呂のあとのビールがうまくてたまりません。

最近ついつい家でも飲みすぎてしまいます(笑)

今日もビール片手にトレード日誌に行きます。

続きを読む "9/1トレード日誌" »

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック