フォト

クリックで救える命


お勧めCD

お勧めネット証券


  • 1000単位で取引できる。

  • とうとう全自動取引の口座が出た!! まして無料システムまで付いているとは!

  • ワクワクパパのメイン口座の一つ。

  • とうとう米ドル/円でスプレッド0pipsが出現!!

  • 最高水準のFXサービス上田ハーローFX
  •  
    1,000通貨から取引可能、高レバレッジ最大400倍超!ワクワクパパもメイン口座として利用。

  • FXが初めての方でも安心して取り組めるように、24時間、お客様からのお問い合わせを承っております。

  • FXのプロフェッショナル集団『手数料0円』『スプレッド業界最小』『最低証拠金5万円より』

  • ワクワクパパも使ってる!!

  • 無料デモでバーチャルを試してみては?

投資専門サイト


  • このサイトは投資に必要な書籍等が全部そろっています。 Click Here!
無料ブログはココログ

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005.08.31

8/31トレード日誌

今日の朝はかなり涼しい朝でしたね。

夜には鈴虫やコオロギの音が聞こえ秋らしくなってきました。

ところで読書の秋にはまだ早いですが、私は本が大好きで月に何冊も読みます。最近は読まなくなったのですがミステリーや冒険小説が大好きでした。現在は当然ですが投資の本から成功哲学的なものや自己啓発的なものなど数多く読んでいます。

今まで百冊以上読み、セミナーも数多く参加したりしました。

自分なりには成功哲学は「もう分かった。充分だ」と思っていましたが、現在読み始めた本の最初の章で頭をガツンと殴られてしまいました。

今まで自分が理解していたことがじつは全く違ったという経験は皆さんもあると思いますが久しぶりに目から鱗でした。

まだ全てを読み終えていないので、なんとも言えませんが、もしもこの後にも新たな確認ができる内容なら読み終えてからご紹介しますね。

何十冊読んだうちの数冊の確立ですが、このような素晴らしい本に出合えます。だから読書はやめられません。

今日はずいぶんと長くなってしまいました。

トレード日誌に行きます。

続きを読む "8/31トレード日誌" »

2005.08.30

8/30トレード日誌

今日は長男の定期健診のため会社を休み、午前中から病院へ行っていました。

寄付きを見ることが出来たので従来のシステムでのトレードでしたがシグナルは同じでした。

午後からは久しぶりにじっくり相場を見ることが出来ましたが、今の相場は本当に強いですね。

なんだか力技でもって行っている感じがしますが今後の相場はどうなるのでしょう。

あ!それとFXは朝起きたら8,000円の利益が出ていました。一日バイトしたみたいなもんですが連勝です。

今日はだいぶ円安となってきました。今晩はシグナルは出そうもないので見送ります。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/30トレード日誌" »

2005.08.29

8/29トレード日誌

今月もあと2日となりました。

今日は涼しさを感じる朝でしたが暑い夏もそろそろ終わりとなるのでしょうか?

それと同時に相場も調整入りとなり、明日以降の相場が注目されます。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/29トレード日誌" »

2005.08.27

FXトレード

はたしてこのブログ上で、FXトレードの位置づけをどうしたらいいものか悩むところです。

じつはそんなに悩んでいるわけではないのにかっこつけてもしかたありませんが、当分の間このブログ上で書き込んで行きます。

では、今日の結果はどうだったか?

なんと、37,000円のプラスでした。朝起きて利益が上がっていると嬉しいですね。

昨日は場の値動きを見て買建てしました。その後、昨日と同じように就寝前に利食いとロスカットだけを入れて寝ました。

そして朝起きたら最終当日決済がされ利食いとなっていました。

ところで説明不足でしたが、私がFXトレードしている口座はひまわり証券のデイトレード口座というもので上記の注文ができなければ朝の5:30(冬時間はかわりますが)に決済されるといった仕組みになっています。詳細は下記で確認してください。

http://sec.himawari-group.co.jp/index.cfm?item=fx_daytrade

2005.08.26

8/26トレード日誌

いつの間にか台風が過ぎ去り今日は暑い一日となりました。

私は台風が来たことすら気づかないほど爆睡していました。

ところで昨日FXトレードをスタートしました。帰宅後はあまり値動きがなかったので寝る前に買い指値と、利食い指値及びロスカットを出して就寝しました。

朝起きたら14,000円の利益が出ていました。寝て起きて利益が出るなんて上出来です。

うまくシステムを活用しながらトレードして行ったら面白いと感じました。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/26トレード日誌" »

2005.08.25

8/25トレード日誌

今日は忙しい日でした。

昨日話しました試験が13:30からあり、夕方には新商品のトレーニングが新宿でありました。

移動するたびにびしょ濡れになりさんざんな一日でした。

ところで今回の台風は大型ですが、速度が遅く大雨と暴風の滞在時間が長いそうです。

深夜に関東地方に上陸とか言っていますが、窓の外ではだんだんと強い風がふき始めています。

明日は会社にいけるのかなぁ。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/25トレード日誌" »

2005.08.24

8/24トレード日誌

昨日研修が終わったのもつかの間で明日は生保の試験があるとのこと。

3週間半の研修終了後に今度は別な科目の試験とは・・・・。

こんな詰め込み学習は高校以来かな。いや高校生の時は全く勉強していなかったので始めてか(笑)

明日の試験は全く勉強していないのでまず合格は無理だろう。

それか今日は徹夜をするか?

いい歳して一夜漬けの勉強はどうか?

きれいさっぱり諦めるか。

と、そんなことより早速トレード日誌へ行きます。

続きを読む "8/24トレード日誌" »

2005.08.23

8/23トレード日誌

今日でようやくながーい研修が終わりました。

ほぼ丸1ヶ月研修をやるとは凄い会社です。

これでやっと満員電車と、スーツ着用から開放されるので気が楽になります。

あと、話は変わりますがFXを本格的にスタートしようと思います。

システムトレードは今までどおりやりますが、FXは24時間トレードできるので帰宅後にやろうと考えています。

トレードスタイルはシステムトレードを基本に、裁量トレードをしようと考えています。

久しぶりの自分によるトレードなのでワクワクしていますが、一応時間は決めてやります。

詳細は追って現在進行形で報告して行きます。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/23トレード日誌" »

2005.08.22

8/22トレード日誌

昨日妻の実家から帰ってきました。

いよいよ家族5人での生活が再スタートしました。

子供たちの顔を見ていると幸せな気分になります。

なんだか2週間見ないとだいぶ成長したようです。表情やしぐさに意思表示が出てきていました。

親ばかですがかわいさがどんどん増しています。

それと同時に育児の大変さも増してきたようです。

今まで以上に妻に協力しなければいけないと感じました。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/22トレード日誌" »

2005.08.19

8/19トレード日誌

今週も終わりです。

早いもので一人ぼっちの1週間が終わり、長男と二人の1週間も終わろうとしています。

明日は二人で妻の実家の清水に車で行きます。

一泊して明後日帰ってきます。

そしてまた研修。

その研修もあと2日。

トレード同様頑張ろう!

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/19トレード日誌" »

2005.08.18

8/18トレード日誌

今週、研修でヘッジファンドの勉強をしています。会社の研修ですが個人的に投資としての勉強として大変面白く、勉強になっています。

そこで自分の中で参考になったことが、過去の成功したカリスマファンドマネージャー、失敗したカリスマファンドマネージャーの違いはなんでしょうか?ということです。

皆さんはどこが違うと思いますか?

特に失敗の中から大きな発見があるのですが、有名なところではLTCMのジョン・メリウェザーでしょう。最終的に破綻した要因は様々あるのですが、私個人的に思うのは、一言で言えば「相場に勝っているときの心理」でしょう。

相場に対する自信、それによる目標喪失、そして期待以上のレバレッジ。

LTCMは一時、最大150倍ほどのボラティリティがあったそうです。なぜそんなにもレバレッジをきかせる必要があったのか?

これも全て人の心理です。投資に対する心理です。

私も記憶にあります。勝っているときには負ける気がしません。そしてどんどん大きくはっていきます。負けだすと、とたんに弱気になってしまいますが勝っているときの記憶が残っています。だから最初のうちは必ず戻ると錯覚します。そして無理して目一杯はります。そででも下がると、もっと資金をと投入します。そしてだんだんと自分の都合のいいようにしか考えなくなってしまいます。そう、全てを失うまで。

このカリスマファンドマネージャーも同じですね。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/18トレード日誌" »

2005.08.17

8/17トレード日誌

今日は、なんだか秋の気配を感じる朝でした。

久しぶりに涼しい日かと思いきや、電車は満員、会社につく頃は夏の日差し。

秋を感じたのもほんの一瞬でした。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/17トレード日誌" »

2005.08.16

8/16トレード日誌

今日の地震は凄かったですね。

私は、昼食中で地下のレストランでスパゲッティを食べていました。

「やばい!」と思い、逃げようかどうしようか迷いましたが、人は食べている時には命より食欲を優先するのだとわかりました(私だけ)。

さてトレード日誌です。

続きを読む "8/16トレード日誌" »

2005.08.15

8/15トレード日誌

今日は長男だけが塾のため妻の実家から帰ってきました。

久しぶりに二人で外食し、帰りにスーパーで買い物をしました。

たっぷりと食材を買い込んだので今週1週間は大丈夫です。

しかし、明日は友達の家へ止まりに行くそうで、明日の一日は一人ぼっちです。

話は変わりますが12日のコメントのレスを遅くなりましたが書き込みました。

遅くなってごめんなさい。

では、トレード日誌です。

続きを読む "8/15トレード日誌" »

2005.08.13

8/12トレード日誌

予想が的中しました。

やはり飲みすぎてしまい0時過ぎの帰宅となってしまいました。

まして、かなり酔っ払っていて書き込みができませんでした。

遅くなりましたが、トレード日誌に行きます。

続きを読む "8/12トレード日誌" »

2005.08.11

明日の書き込みについて

明日は前職の先輩と飲みに行きますので書き込みは深夜、または酔っ払っていれば明後日となります。

妻がいない間に遅くまで飲んでいたりすると、あとでしかられるのでたぶん、早く帰ってきて書き込めると思ってはいるのですが、私の相場観からいくと明後日になるような気がします。(オイオイ)

これは的中します^^;

8/11トレード日誌

今日はNYの動きを見て多少の押しがあると思いましたが、全く影響ありませんでした。

本当に強い相場ですね。昨日常識では判断できないと書きましたが、こういったときはバカ(テクニカルや今までの常識で判断せず素直に相場につくこと)になった人が勝てる相場です。

今までの私はこういう相場に乗って大きく利益を取っていましたが、現在はしません。

なぜなら私は大きく取ればとるほど傲慢になってしまうのでその性格を直さない限り相場に勝つことができない判断したためです。

ですから今はシステムトレードで地道にトレードしています。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "8/11トレード日誌" »

2005.08.10

8/10トレード日誌

今日は久しぶりに友人に会っていたため書き込みが遅れました。

その友人は今月の27日に結婚するそうで幸せで一杯でした。

人の幸せは本当に嬉しいものですね。

私は結婚して15年目に突入しましたが、結婚した当初を思い出し、妻に対する感謝の気持ちを再確認しようと思いました。

本当に感謝です。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "8/10トレード日誌" »

2005.08.09

8/9トレード日誌

今日は母校の甲子園での初戦がありました。

4年ぶりの出場でしたが、惜しくも初戦敗退となってしまい残念です。

仕事でライブでは見れませんでしたが後輩は精一杯戦ったと思います。

しかし、なぜにいいが他のチームは弱いのか?

私自身が高校生の時は雪国ハンデとばかり思っていましたが、今はそうは思いません。

なぜなら同じ雪国でも昨年は北海道の駒大苫小牧が優勝し、その他でも青森、仙台、石川、福井、長野と強い県は増えてきています。

現在私の野球部時代だった同期がOB会の副会長をやっており精力的に活動していますが、私自身は何にもしていないので偉そうなことは言えませんが、弱い原因の一つを上げるとしたら、それは目標意識だと考えます。

私もそうでしたがとにかく目標は甲子園に出場することでした。その先のことはまったくと言っていいほど考えていませんでした。今までの出場校もほとんどが同じ目標だったと思います。しかし、私が大学で野球部に入った時に感じたことは他県の選手はほとんどもっと上の目標を持っていました。

新潟の高校もそいう指導のできる監督が出てきたらもっと強くなると確信しています。

是非頑張ってほしいものです。

だいぶ長くなりましたが、トレード日誌に行きます。

続きを読む "8/9トレード日誌" »

2005.08.08

8/8トレード日誌

今日は様々な思惑が絡んだ相場展開となったようです。

昨日独り言で話したとおり、私はそんなことにかまわずトレードをしました。

それがシステムトレードだからです。

1日1日の積み重ねが結果を出します。その一日だけでの感情で右往左往してはいけません。

それではトレード日誌です。

続きを読む "8/8トレード日誌" »

2005.08.07

今日から一人ぼっち

今日妻と、子供たちが妻の実家に帰省したため1週間ほど一人ぼっち。

長男は15日に塾のため帰ってきますが、それまでの間羽を伸ばせるかと思いきや、いざ独りになってみるとなんだか物悲しい。

双子が生まれてから毎日が大騒ぎだったせいか、いなくなると家の中が「シーーーン」としすぎている。

これから1週間この状態でブログを書くことになる。

今までよりは早い書き込みができる。

全く話は変わるが、明日は郵政民営化が通過するかどうか?小泉さんは解散とか言っているが、どうなるのか?明日の相場は?

通らなければ↓?通れば↑?

こういう日はダブルワークのシステムトレーダーにとってはトレードを見送りたくなる。

しかし、システムトレードは見送ることは出来ない。

そもそも相場を読めないからシステムトレードをしているのになぜ相場を読もうとするのか?

だから明日はトレードをする。

私は自分のシステムには迷いはない!

寂しいワクワクパパの独り言でした。

2005.08.05

8/5トレード日誌

今日は昨日の下値をキープするかがポイントでしたが、後場にあっさり割り込みました。来週は完全にトレンドが変わったのか、それとも調整の範囲内で買場となるのか注目です。

ところで最近何度も言っていますが、値幅のない動きが続いていましたが、下げる時にはいっきに大きく下げます。

まったく面白みのない相場です。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "8/5トレード日誌" »

2005.08.04

8/3・4トレード日誌

昨日は所用のため会社を休みました。10:30くらいまで相場を見れたのですが、その後出かけました。

帰宅後、疲労のため書き込む気力もなく寝てしまい、今日2日分の書き込みとなってしまいました。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "8/3・4トレード日誌" »

2005.08.02

8/2トレード日誌

今日は12,000円には及ばず下押ししましたが、まだまだ強さを感じますね。売玉を持っている方は、真綿で首をしめられるような感じではないでしょうか。

踏むに踏まれない相場展開ですね。一度大きくお上げれば踏まれるのでしょうが、このような相場ではどこかで下げる展開を期待してしまいます。

今日当たりはもっと大きく下げるかと思いましたが、この水準で下げ渋るとは今後の相場の行方がどうなるのか判断するのが難しいですね。

個人的には、あっさり12,000円を抜いてきそうな気がしていますが、はたしてどうなることでしょう。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "8/2トレード日誌" »

2005.08.01

8/1トレード日誌

今日から研修に入り、缶詰状態となるためザラ場中はまったく相場を見ることが出来なくなりました。これが1ヶ月に及ぶとなるとさびしい気分ですが、これはこれでいい経験となるのではないかと思っています。

それではトレード日誌に行きます。

続きを読む "8/1トレード日誌" »

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お勧め書籍

  • 鶴見 辰吾: 気がつけば100km走ってた
    著者が、どうやって自転車にのめりこんでいったのか? なぜ、のめりこんだのか? のめりこんでから人生がどのように変わったのか? とても興味深く読めた。 また、共感できる部分がたくさんあった。 我輩も、ほぼ同じ年で、鶴見辰吾さんを一つの目標としたいと思った。 (★★★★)
  • 永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける

    永松 茂久: 斎藤一人の道は開ける
    今まで、数百冊以上の思考哲学、自己啓発等の書物を読んできた。 現在の自分に大きく影響を与えてくれた書籍もたくさんある。 しかし、この本は衝撃だ。 過去の全ての本にはない具体性がある。 そして、説得力がある。 斎藤一人氏の書物も何冊も読んだ。 しかし、永松氏の実践でのレクチャーを書いたこの本は非常にわかりやすい。 とにかく、一度読んでみることをお勧めする。 (★★★★★)

  • イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え

    イハレアカラ・ヒューレン: たった4つの言葉で幸せになれる!心が楽になるホ・オポノポノの教え
    ホ・オポノポノ? まず、これを覚えるのに一苦労。 ハワイ用語かなんだかわからないけど、日本人にとっては非常に難しい。 しかし、読み進んでいくと、これはひょっとして理論的にも納得できるんではないか? と、興味が増してきた。 で、最後は、今度セミナーに行ってみようと決心した。 これは、全ての悩みに対して効果があるかもしれない。 投資でも、人間関係でも、お金のことでもなんでもいいから悩んでいる人は一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: 空中ブランコ

    奥田 英朗: 空中ブランコ
    ドクター伊良部シリーズ第二弾! 相変わらず伊良部キャラクターが炸裂!! 是非一読を! (★★★★★)

  • 奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)

    奥田 英朗: イン・ザ・プール (文春文庫)
    最近、iphoneで電子書籍に嵌っている。 その中の一つに、「イン・ザ・プール」 ドクター伊良部シリーズの第一弾! 伊良部総合病院の神経科、伊良部一郎先生のところにくる変わった患者とのストーリー。 強烈なキャラクターで、変態?伊良部医師の異常な治療法が病み付きになる。 (★★★★★)

  • 井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)

    井上 篤夫: 志高く 孫正義正伝 完全版 (じっぴセレクト)
    私は、iphoneの電子書籍でこの本を読んだ。 孫正義という人は、現代の坂本龍馬だ。 人はたった一回の人生、志をもって生きることが大切だと改めて感じさせてくれた。 また、電子書籍版のみのおまけなのかは知らないが、巻末のファーストリティリング社長の柳井正氏の「孫正義を語る」は、勉強のための勉強では意味がない、この本を読んで感動するだけではダメだ。感動したなら行動に移しなさい、と訴える。 たった一回の人生、志を持ちたいという方は一読を本気で薦めます。 (★★★★★)

  • 栗城史多: 一歩を越える勇気

    栗城史多: 一歩を越える勇気
    私は、iphoneで電子書籍とかいうやつで読んだ。 やばい、電車の中で涙が(;_;) 1,2時間で読めてしまう内容だが、非常に勇気をもらえた。 彼は多くの仲間に助けられ、そして共に登頂する。 なので、本当の意味での単独登頂ではないかもしれないが、そんなことはどうでもいい。 この本のおかげで、自分自身、もう一歩前に進めたことは事実なのだから。 (★★★★★)

  • 石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

    石川 拓治: 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
    夢のある方、夢を諦めかけている方、必読。 何も言いません。 とにかく読んでください。 (★★★★★)

  • 南緒: FX革命!

    南緒: FX革命!
    レバレッジの考え方、損切りの大切さ、複利の活用等、 著者の考え方はうなずけるし同感だ。 私は楽しめた。 これはこれでいい本だと思う。 (★★★)

  • 井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語

    井上 裕之: 自分で奇跡を起こす方法~読むだけで人生が変わる真実の物語
    自分自身、奇跡が起こったことと同じことが書かれてた。 本当に奇跡は起こせると確信させられた。 (★★★★)

  • : 夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター

    夫から妻へ、妻から夫へ60歳のラブレター
    夫婦の愛を確認する、または再認識するのに最高の本だ。 (★★★★★)

  • 高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと

    高津 理絵: 幸せが雪崩のごとく起こる本―お空の上で決めたこと
    この本を読むと、気持ちが暖かくなる。 天国言葉を意識して話して行こうと思う。 全ての悩みがスーッと消えるような感じになる本だ。 (★★★★)

  • 高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか

    高岡 壮一郎: 富裕層はなぜ、YUCASEE(ゆかし)に入るのか
    非常に興味深い。 是非、「ゆかし」に加入したくなった。 その前に、早く1億の資産をつくらなきゃ。 (★★★★)

  • 小林 正観: 宇宙を味方にする方程式

    小林 正観: 宇宙を味方にする方程式
    この本には救われた。 小林正観さんて凄い人だ。 今後、彼の本を全部読みたくなった。 とにかく考え方が素晴らしい。 すっかりファンになってしまった。 (★★★★★)

  • 野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”

    野口嘉則: 3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
    人の好き嫌いが激しい私。 この本を読んで多少好き嫌いが直った気がする。 相変わらず野口氏の本は面白い。 (★★★★)

  • 藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

    藤沢 数希: なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
    どうしたらトレードがうまくなるかと言う本ではないが、資産運用するには必読だと思う。 (★★★★★)

  • 水野敬也: 夢をかなえるゾウ

    水野敬也: 夢をかなえるゾウ
    ユーモアたっぷりのストーリーの成功哲学本。 とにかく読んでみて。 (★★★★★)

  • 山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

    山口祐介: 相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)
    いや~この本だけは正直読みたくなかった。 なぜなら「負けたとき」が来てほしくないからだった。 だが今回のドローダウンで思わず読んでしまった。 う~む、もっと早く読むべきだった。 好調なときでも勉強になる本だ。いや逆に好調なときほど過信しないためにも読んだほうがいいと思う。 いや~何から何までうなづいてしまう。 (★★★★)

  • 小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)

    小澤政太郎: 為替サヤ取り入門 (現代の錬金術師シリーズ)
    最近FXのトレードを本格的に導入し、かなり実績を上げてきている。そのきっかけとなった書籍がこれだ。 この本を読み自分でもExcelを活用し検証をしてみた。しかし、なかなかいい結果は出なかった。だがこういった方法があると言うことはかなり勉強になった。極める価値は十分になると思う。 (★★★)

  • マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

    マックス・ギュンター: マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
    投資をする上で絶対に知っておいた方がいいことばかり書かれています。 これを読んでおけば投資に関するイカサマビジネスには引っかからないはずです。 (★★★★)

最近のトラックバック